諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > キレンジャクとヒレンジャク@八島ヶ原湿原

キレンジャクとヒレンジャク@八島ヶ原湿原

こんにちは!

環境課のMです!

最近は花粉に苦しめられております。目、鼻、のどがズタボロです。笑

 

高島城の桜も見頃を迎えていますね。夜桜のライトアップがきれいです(*´ω`*)

良くも悪くも五感に刺激が強い季節ですね!

 

 

さて、今回は八島ヶ原湿原にいる野鳥を紹介します!

キレンジャク ヒレンジャク

この2匹のかわいらしい野鳥、

実は種類が異なります!

左がキレンジャク、右がヒレンジャクといいます。

 

恒例になりつつある、突然のクイズです!このキレンジャクとヒレンジャク、

見分けるポイントは何だと思いますか??

写真を見ながら間違い探しをしてみましょう!!|д゚)

 

 

正解は、、(早い)

名前のとおり『どこかが黄色と緋色なんだろう』

と思った方が多いかもしれません!

 

その通りです!

尾羽の先端の色がそれぞれ異なります。

キレンジャクが黄色、ヒレンジャクが緋色(ピンクに近い??)ですね。

 

尾羽が見えない時には、

黒い過眼線が冠羽まで届いているかで見分けることができます。

(近距離で見ると、さらにかわいい、、、)

キレンジャク③ ヒレンジャク③

 

ほかにも、

翼に白斑があるかどうか、

下尾筒の色の違いなどが見分けるポイントといわれています。

色々なアングルからの写真を見ながら違いを確認してみてください(^^♪

 

画像じゃ物足りない!!

という方はぜひ八島ヶ原湿原に足を運んでみてください!

冬鳥のため、もうすぐ北の国に戻ってしまいます。

気になる方はお早めに!

 

 

それではまた、次回ブログでお会いしましょう(^^)/

 

LINEで送る

このブログのトップへ