諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 中島副知事が「テレワーク・デイ」に参加されました

中島副知事が「テレワーク・デイ」に参加されました

2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と定め、テレワークの一斉実施を呼びかける国民運動プロジェクトが展開され、長野県もこのプロジェクトに参加しました。

長野県プレスリリース↓こちら↓

http://www.pref.nagano.lg.jp/career/happyou/290721press.html

 

 

諏訪合同庁舎では、中島副知事をはじめ5名の職員がテレワーク(サテライトオフィス)を体験しました。

1tere

↑諏訪合同庁舎301号会議室にて

 

2terehukutiji

↑中島副知事がテレワーク(サテライトオフィス)を体験されている様子

 

おまけ

↑さらにこの日はテレビ会議システムを利用して、危機管理部等の職員と打合せも行いました。

 

テレワークとは・・・・

時間や場所にとらわれない新たな働き方で、長野県ではサテライトオフィスと在宅勤務を実施しています。

いずれも、職場で使用しているパソコンを別の勤務公署や自宅のパソコンで、リモートアクセスにより仕事を行うものです。

 

時間や場所を自由に選ぶことができる新しい働き方によって、子育てや趣味を楽しんだり、地域への社会参加ができる社会に変化していくよう、自分自身も実践できればと思いました。

 

文責:総務管理課K

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ