諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 第68回人権週間に合わせて啓発活動を行いました!

第68回人権週間に合わせて啓発活動を行いました!

 毎年12月4日から10日までの期間は、「人権週間」です。

 今年は第68回目の人権週間となります。諏訪地方事務所ではこれに合わせ、諏訪人権擁護委員協議会、長野地方法務局諏訪支局と協力して、諏訪地域6市町村の駅前やスーパーなどで街頭啓発を行いました。

  H28.12.8諏訪1   

     H28.12.8諏訪7    H28.12.7富士見1

 各地区の人権擁護委員や法務局、市町村の職員、そして各地域の中学校・高校の生徒さんらと一緒にあいさつや声掛けを行い、チラシやクリアファイル、ポケットティッシュ等を配布しました。

 また諏訪地方事務所では、12月8日(木)に諏訪市文化センターで、諏訪公共職業安定所(ハローワーク諏訪)と共催で「平成28年度公正採用選考人権啓発推進員研修会・諏訪地区人権研修会」を開催し、約70名の参加者に人権について学んでいただきました。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 研修会には諏訪地域の企業にお勤めの方々が多く参加されており、参加者の皆さんに人権について考えてもらう機会として、育児中の女性の社会参加を応援する市民団体「ママ育プロジェクト」の代表である、山﨑三千代(やまざき みちよ)さんによる講演を行いました。

 講演内では、今後長野県や全国で生産年齢人口が大きく減少していくことが示され、山﨑さんからは、労働力としての女性の活躍推進の重要性や、そのために必要な企業としての取組等についてお話しをいただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 参加者の方からは、「子育て中の女性の社会での活躍を、産業の力として捉え、取り込んでいく構図を更に広めてほしい。」「今後は、いかに(企業側と女性側が)互いに理解し、育てられるかだと思う。」などの感想をいただきました。

 山崎三千代さん、ご講演ありがとうございました!

LINEで送る

このブログのトップへ