諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

第28回諏訪湖マラソン

みなさんこんにちは。

少し前の話題ですみません、、、

10月23日、諏訪湖マラソンが開催されました。

諏訪合同庁舎の9名の職員と共に、マラソン初めての私も秋の諏訪湖路21km余を一生懸命走ってきましたので、その様子をお伝えいたします。

 

平成元年に3,000人規模で始まった諏訪湖マラソンは今年で28回目を迎えました。

始まった当時は、諏訪湖の水質が悪く、「諏訪湖浄化」がこの大会の目的として掲げられていた、とお聞きしています。

平成14年度からは、地域の方々が協力して年間を通じた美化活動に取り組まれており、今では参加者の皆様にきれいな諏訪湖の景色を楽しんでいただくことができるようになりました。

諏訪湖マラソンは、全国各地から8,000人という大勢の皆様をお迎えする大会に成長し、長野県を代表する秋のスポーツイベントのひとつとなっています!

 

スタート前の開会式では、諏訪地方事務所長も挨拶をさせていただきました。

IMG_8862

ご来賓の皆様のあいさつの後、インストラクターの指導のもと、参加者の皆さんと準備運動をしたのですが、個人的にはこれがキツかった。

体はしっかり温まりましたが、スタート前にすっかり疲れて果ててしまいました。

 

緊張が高まる中、午前10時、いよいよレースが始まりました。

雲一つない秋晴れの空の下、次々とスタートを切るランナーの皆さん。

2P3A0265_edited-1

諏訪湖マラソンのコースは高低差6.5mのほぼフラットなコース設定となっているようで、なるほど走りやすい。

また、コース脇の木々の紅葉や、陽の光を受けて輝く湖面など、秋の諏訪湖の素晴らしい景色も楽しむことができました。

何より印象に残っているのは、ボランティアの方々や応援に来ていただいた皆様の笑顔です!

沿道からの「がんばれ!」「あと少し!」の声援には、たくさんの元気をいただきました。

大会を盛り上げてくれたボランティアの皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

皆様のおかげで、参加した職員も、無事全員完走することができました。

 

1 2

このブログのトップへ