諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 【信州いいね!企業インタビュー②】~クレープ×育児!?地域のママに寄り添う託児所「キッズルームももいろのきりん」(諏訪市)~

【信州いいね!企業インタビュー②】~クレープ×育児!?地域のママに寄り添う託児所「キッズルームももいろのきりん」(諏訪市)~

「子育ては楽しいけど楽しくない」。子育て中のお母さんたちには楽しいこともあれば大変なこともあるかと思います。「ももいろのきりん」はそんなお母さんたちの大きな味方です。今回は、今年(2016年)諏訪市にオープンしたキッズルームのオーナーである平田由喜美さんにお話を伺いました。

※応援します!サービス産業by長野県「信州いいね!企業インタビュー」から転載 http://service.naganoblog.jp/c73173.html

 

ももいろのきりん1
「キッズルーム ももいろのきりん」

・平成28年6月15日オープン。クレープの移動販売を10年近く続けたオーナーが託児サービスを開始。

・諏訪市のサンリッツロード(県道487号線)沿いに店舗を構え、託児所兼クレープ屋として営業中。

・オーナーを含めほとんどのスタッフも子育て中のママだからこそ出来る地域のママに寄り添った託児所。一時預かりを中心に幅広い時間帯で、気軽に安心して預けられるようなキッズルームを目指す。

・“ももいろのきりん”はオーナーが好きな絵本のタイトルが由来。

 

ももいろのきりん2
 

-こんにちは!カラフルな看板ときりんのキャラクターが迎えてくれて、おいしそうな甘いにおいがして、とてもユニークな店舗ですね。

 

託児所兼クレープ屋ですね。(笑)もともとはクレープの移動販売をしていたんですが、良い物件が見つかったことをきっかけに託児サービスを開始しました。

 

-個人事業主としての経験は既に長いということですか?

 

クレープショップサニーズを平成19年から始めてもう10年近くになります。

 

ももいろのきりん3

クレープショップの売り場を併設(イートインスペースあり)

ももいろのきりん3‐2

 

-クレープと託児所ということで、一見するとつながりがないように思いますが、託児所開業の経緯を教えていただけますか?

 

実は私自身も1児の母でして、出産後に仕事をしながら子育てすることに不安を感じていました。身近なところに子どもを預けられるようなところが無かったので、いっそ自分で作ってしまおうと思ったのがきっかけでした。それから物件を探し始めたところちょうど空き店舗だったこの物件を紹介してもらい、水回り中心にリフォームをして、オープンまでは意外にもとんとん拍子に進んでいきました。金融機関とのお取引もそれまでは全く無かったのですが、ご相談を重ねスピーディーにご協力いただくことができました。

 

-無いなら自分で作ってしまおうというのはすごい発想ですね。

 

そうですね。そのときはそれほど深く考えていませんでしたが、諏訪地域に一時預かりの託児所が少なかったので地域にニーズはあると思っていました。大変なのはむしろオープンしてからでした。自分の大切な子どもを預けるのですから、その信用をつくることは簡単なことではないと思います。自ら試行錯誤し現在は諏訪地域から塩尻や辰野まで100人ほどの方に会員登録いただいております。

ももいろのきりん4

 

-託児所の特徴やこだわりがあれば教えてください。

 

基本的には休日や夜間の一時預かりが主で、急な都合ができた飛び込みのお母さんにも対応しています。もちろん1時間からでも預かります。営業時間は8時から22時までと幅広く、スタッフが対応可能であれば時間外も受け入れるようにしています。

 

-24時間営業の託児所を目指していると聞きました。

 

子育て中のお母さんたちの幅広いニーズに応えたいという想いはあります。24時間受入もニーズがあれば実現したいですが、開業前のイメージよりも昼の利用者が多いという印象受けました。何よりお母さんたちの実情に沿った託児所でありたいと思っています。

 

-もし24時間営業の託児所が諏訪にあればお母さんたちの強い味方になりますね。

ももいろのきりん5

 

安心して預けていただくための取り組みもいくつも実施しています。肌に触れるようなものは可能な限り国産品を使用したり、トイレ等の水回りはきれいに使いやすいようにリフォームをしたりしました。温かみのある木造の建物でゆったりと保育できる環境を整えています。

また、スタッフには保育士の他、看護師免許を持っているスタッフもいるので、いざという時に対応できるよう日々スタッフ同士で非常対応の確認をするようにしています。

 

-保育士さんだけでなく看護師さんもいるというのは子どもを預ける身としては安心ですね。

ももいろのきりん6
おもちゃが多いのも魅力の1つですかね。実は頂いたものが多く、絵本以外はほとんど買っていません。皆さんのご協力が本当に助かっています。

 

-2階は事務所になっているのですか?

 

いえ、2階はフリースペースになっており、子育て中のママたちに貸し出しています。子どもを1階に預けてちょっとしたママ会を開いたり、「ママ育プロジェクト」の企画を行ったりしています。ママ育プロジェクトは子育てで忙しいママたちの「やってみたい」を応援して様々なことをやっている諏訪地域の団体です。つい先日はアイシングクッキー教室が開かれました。

 

-2階のスペースもママたちのために有効活用されているのですね。

 

子育てがネックになって、なかなか働けなかったりやりたいことが出来なかったりするお母さんたちは沢山いると思います。実際に、ももいろのきりんのスタッフもほとんどが自分の子どもを預けながら働いているお母さんです。そのため、地域のお母さんたちに近い目線で対応できるかと思います。

ももいろのきりん7

(日々の出来事をブログで発信中)

 

-長野県の子育て環境についてはどう思われますか?

 

諏訪地域は保育園の数は比較的多いと思います。しかし、未満児の受け入れ先や一時預かりの託児所はまだ足りていません。子育て中で働きたくても働けないお母さんのための環境整備が必要だと感じます。特に、諏訪地域はサービス業中心に人手不足になっているので、行政と民間がうまく連携して雇用のミスマッチの解消につなげてほしいです。また、充実した保育環境のためには、認可・認可外に関わらず、保育施設等への市町村の支援が大切になってくるかと思います。

 

-子育てしやすい長野県のためには、子育てから雇用まで幅広く考えていくことが必要ですね。

 

ももいろのきりん8

 

-ももいろのきりんがオープンして4か月、個人事業主としては10年近いということで、今まで大変なこともあったかと思いますが、どうやって乗り越えてきましたか?

 

あんまり落ち込まない性格かもしれません(笑)。悩めるのはその時だけなので一生懸命悩む、という気持ちでいます。落ち込んでも解決はしませんので何事も前向きに取り組むようにしています。預かったお子さんに「えー。帰りたくないー」「また来れる?」と言われたときは、とても嬉しい気持ちになりますね。

 

-最後に諏訪地域のお母さんたちにメッセージをお願いします。

 

子育て中は楽しいことも悩みも沢山あると思います。スタッフも充実しており、短時間の対応や当日の受け入れでも安心して預けられる託児所になっています。見学も出来ますので気楽に遊びに来てください!クレープショップサニーズもよろしくお願いします!

 

-今度はぜひクレープを食べに来たいですね。本日はありがとうございました!

 

ももいろのきりん9

(インタビュー後記)

「子どもは可愛いけど可愛くない」。平田さんの言葉が印象的でした。育児未経験の私には十分に共感しきれていなかったかもしれませんが、平田さんの様々な想いがインタビュー中に感じ取れました。

長野県は比較的子育てしやすいと言われていますが、働きたいけど働けないお母さんや未満児の待機児童等、解決すべき課題はまだまだあります。単純な保育環境から雇用問題まで幅広く考えるきっかけになったインタビューでした。お父さんお母さんにとって本当の意味で「子育てしやすい長野県」を目指します。

諏訪地方事務所 商工観光課 K

 

「キッズルーム ももいろのきりん」

〒392‐0012  長野県諏訪市四賀赤沼1676-2(ながのけん・すわし・しが・あかぬま)

営業時間 8:00~22:00    TEL 0266-55-5719

料金:3か月~1歳 700円~ /2~6歳 600円~ /小学生 300円~

ブログ http://momoironokirin.naganoblog.jp/

 

「crepe shop Sunny’s」クレープショップサニーズ諏訪店

ブログ http://blog.sunnys-crepe.com/

ホームページ http://sunnys-crepe.com/index.html

 

「ママ育プロジェクト」

フェイスブックページ https://www.facebook.com/mamaikupj/?ref=page_internal

諏訪市ホームページ(関連ページ)https://www.city.suwa.lg.jp/www/info/detail.jsp?id=7576

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ