諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

蓼科中央高原横谷峡の「氷瀑群」

厳しい冷え込みが続いていますが、茅野市蓼科中央高原横谷峡では、自然が織りなす芸術作品「氷瀑群」が見頃を迎えています。


氷瀑群は、滝などの水が流れるときに凍ってできたもので、冬の信州ならではの魅力のひとつです。澄んだ青空の下できらきら光る氷は、とても美しく、心が洗われるような気がします。


「霧降の滝」の氷瀑群です。立体的でスケールの大きい彫刻作品を見ているようです。氷瀑の間を縫うような滝の流れも神秘的でした。


「屏風岩」の氷瀑群です。渋川の対岸にある岩壁一面に無数の氷瀑ができています。清らかな川の流れも感動的です。


横谷峡は、国道299号メルヘン街道沿いです。氷瀑群までのアクセスは、横谷温泉旅館奥の遊歩道を利用してください。横谷温泉旅館から「霧降の滝」までは徒歩約5分、「屏風岩」までは徒歩約20分です。滑りやすいので長靴・ブーツ等を履いてお越しください。あと、融氷時は氷の落下にも注意しましょう。

詳しくは、蓼科中央高原観光協会ホームページをご覧ください。
http://tateshinachuoukougen.com/

このブログのトップへ