諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【口】諏訪の”食” > 原村高原朝市にて、諏訪地域への移住相談ができます!

原村高原朝市にて、諏訪地域への移住相談ができます!

お休みの早朝に、原村高原朝市へ行ってきました!

 

原村高原朝市は、毎年7月から9月にかけて原村のペンションビレッジ朝市広場にて開催しています。

(日程の詳細等はFacebook等でご確認ください)

(Facebook https://www.facebook.com/HaramuraKougenAsaichi

 

ただいま朝の6時半。

さて、どんな朝市なのか…覗いてみましょう。

 

朝市様子

 

なんという人の多さ! そしてずらっと並ぶテントの数々!

別荘地の優雅な香りが漂ってます。これは期待大です。

 

足を踏み入れると、コーヒー、パン、ジャム、お菓子、そして新鮮なお野菜…どれもおいしそう!

私は早速、マフィンを頬張った後にミネストローネを堪能しました。うまい!

(写真がなくてごめんなさい。読者の皆様は一番美味しいものをご想像いただければ正解です)

 

きれいなアクセサリーや、木製の食器などもあり、舌も目も楽しめる朝市。

今年で29回目の開催とのことですが、この盛況ぶりを見て納得です。

 

しかも原村高原朝市には、原村ファンの皆さんへの耳より情報があるのです。

諏訪地域では、広域的に移住施策を行うため『諏訪圏移住相談センター』を設置し、運営しているところですが、昨年に引き続き原村高原朝市にて同センターの『出張相談窓口』を開きます!

 

移住担当として、その様子見が今朝の目的…決して、美味しいものを食べに来たわけでは…よだれをぐっと飲み込んで、窓口へ。

さて、どんな感じかな…?

のぼり旗

移住窓口

なんと行列ができる盛況ぶり! さすが原村高原朝市!

 

夫婦相談

「諏訪地域は、都会的な暮らしを残しつつ、自然豊かな生活を楽しめる魅力ある地域です」

「まちなかに住んでいても高原まで車で30分。アウトドア好きなお二人におすすめです」

相談にも熱が入ります!!

 

県外からお越しになる方も多い朝市。

お買い物を楽しんでもらい、移住についてもご相談いただければとてもうれしいです。

 

ちなみに、朝市期間中の土日を中心に出張相談窓口が開かれる予定ですので、ご興味のあるかたはぜひ♪

詳しくは諏訪圏移住相談センター(TEL:0266-57-0504)までお問い合わせください。

(Facebook https://www.facebook.com/suwaijusodan/

 

また、諏訪圏に移住された方によるグループ『諏訪圏移住交流協会(すわなかま)』のみなさんは、諏訪地域の耳より情報の発信や、移住された方同士の交流を深めることを目的に、ブースを出展しています。

お花や手工芸品、お野菜なども販売していますので、みなさまも朝市にお越しいただき、交流の輪を広げていただければと思います。

ぜひ、『出張相談窓口』と『すわなかま』のブースを覗いてみてください。

 





 

諏訪地域振興局は『諏訪圏移住相談センター』運営主体である『諏訪圏移住交流推進事業連絡会』に参画し、官民連携・広域連携による移住推進に取り組んでいます。

(HP http://www.suwa-life.jp/

また、『地域発元気づくり支援金』を通して、『諏訪圏移住交流協会(すわなかま)』の移住者ネットワーク構築の取組を支援しています。

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ