諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

盛り上がりました “春の呑みあるき”

商工観光課のHです。
先日ご案内した、3月17日(土)に開催された「上諏訪街道 春の呑みあるき」の模様をお伝えします。

当日は生憎の雨模様でしたが、受付開始の午後3時前には多くの皆さんが“上諏訪街道”にお見えになっていました。

お酒を愉しむイベントですので、当然のことながら電車でお見えになる皆さんも大勢いらっしゃり、JR上諏訪駅は普段の何倍ものお客様でごったがえしていました。

地元や県内だけではなく、遠くは東京や愛知県など、全国からお見えになる方もたくさんいらっしゃって、このイベントがすっかり定着していることを物語っています。


さて、2,000円で購入したおちょこを首から下げて呑みあるきの始まりです。各蔵自慢のお酒たちが「おいしいよ~」を待っています。順番に注いでもらって味わうと、流石“諏訪のお酒”です。どの蔵のお酒もとても美味しいですね。

さらに、それぞれの蔵元では、趣向を凝らした肴を提供される“おもてなし”もあり、心行くまで“諏訪のお酒”を堪能いただけたことと思います。









今回参加できなかった皆さん、ぜひ次回はご参加ください。
ちなみに次回は、10月6日(土)の予定です。

LINEで送る

このブログのトップへ