諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【手】体験・体感 > 諏訪湖まちじゅう芸術祭 トークリング・バスツアー

諏訪湖まちじゅう芸術祭 トークリング・バスツアー

先日このブログでも告知しました「諏訪湖まちじゅう芸術祭2015」がいよいよ始まりました。

今回は特別PLAN「トークリング・バスツアー」を紹介します。
昨年も好評だったバスツアー。学芸員の解説や体験コーナー、昼食がセットとなったお得なプランです。 

 今年のツアーガイドは、「諏訪湖アートリング検定」(平成24~26年度長野県地域発元気づくり支援金事業)に合格した「アートリングマイスター・ナビゲーター」が日ごろの学習の成果を生かし(?)、ボランティアで担当します。 

8月30日(日)、下諏訪コースに参加しました。 

 まずは、諏訪湖博物館・赤彦記念館。特別展「大コスモス展」を開催中です。

  IMG_5907

今回はバスツアー向けに特別にアクセサリー制作の体験コーナーを設けていただきました。 
下諏訪町の黒曜石やビーズなどを組み合わせてペンダントが好評でした。 

 

次は、富士山のビュースポットとしても知られるハーモ美術館です。
ダリの「時のプロフィール」や素朴派の画家、アンリ・ルソー、グランマ・モーゼスの作品について、学芸員さんから丁寧に解説していただきました。

 

ランチはオルゴール博物館「奏鳴館」です。

IMG_5923

諏訪湖まちじゅう芸術祭では毎年お馴染みの「デュオクレール」のライブを楽しみながら、ツアー参加者同士の交流を深めました。 

また、「諏訪の長い夜」定番企画「ホーンテッド・ミュージアム」のバスツアー向けの特別上演もありました。今年のテーマはロッシーニ。お化け屋敷に見立てた薄暗い部屋で、ユーモラスなトークとオルゴールの音色のコラボレーションを体感することができました。

 

幻の天文時計「水運儀象台」や時計作り体験ができる博物館として知られる「儀象堂」。

IMG_5927 

こちらでは特別展「御柱祭作品展」が開催されています。来年開催の御柱祭に期待が高まります。
「おんばしら」のうちわもプレゼント。

 

下諏訪のプチまち歩きの最後は「根津八紘美術館」。

1 2

このブログのトップへ