南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 南信州 「日本一の花桃(ハナモモ)の里」が見頃に!

南信州 「日本一の花桃(ハナモモ)の里」が見頃に!

こんにちは!商工観光課です。

南信州では、各地の一本桜がそろそろ終盤となる頃(4月下旬)から

もう一つの”お花見”がお楽しみ!となります。

南信州 園原、「日本一の花桃(ハナモモ)の里」、この4月下旬から5月上旬に

見頃となりそうです。さくらの美しさとはまた違って、可愛らしく華やかなんです!

「元善光寺御開帳」と合わせてゴールデンウイークのお出かけに、 いかがですか!?

(取材日は平成27年4月25日(土))

ハナモモ1

月川温泉郷のハナモモを望む まさに”桃源郷”の景色!

ハナモモ2

ヘブンスそのはらへの入口付近の駐車場に駐車し、花桃まつり本部を出発!

ハナモモ3

本谷川沿いにハナモモの並木が続きます。

 

ハナモモ4      ハナモモ6

ハナモモ5       ハナモモ7

赤・白・ピンクの3色に  混じった色彩の花も

ハナモモ8

なかには、こんな枝も! 同じ一本の木、枝に色の違う花が咲く、ハナモモって不思議です?

このような咲き分ける性質をキメラ(異なった遺伝情報を持つ細胞の混在)というそうです。

1 2 3 4

このブログのトップへ