南信州お散歩日和 南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 紅葉が見頃です!日本のチロル「下栗の里」(飯田市上村)

紅葉が見頃です!日本のチロル「下栗の里」(飯田市上村)

地域政策課のHKです。

今回、紹介するのは飯田市上村の「下栗(しもぐり)の里」です。

(撮影日:平成26年11月3日)

shimoguri1

ここは、標高800~1,000mの東面傾斜面にある地区で、最大38度の傾斜地に耕地や家屋が点在しており、美しい景観を生み出しています。

その姿が、オーストリア・チロル地方に似ていることから、地理学者の市川健夫氏(東京学芸大学名誉教授)は、「日本のチロル」と命名しました。

平成21年に「にほんの里100選」に選ばれたり、スタジオジブリがアニメ製作にあたり取材をするなど、近年全国的に知られるようになりました。

また、紅葉の名所としても知られており、特にこの時期は多くの観光客が訪れています。

まずは、下栗の里へ行く途中に撮影した飯田市上村の紅葉をご紹介します。

shimoguri2-1

 

shimoguri3

下栗の里には、ビューポイントがあります。

はんば亭(下栗産の食材を使った料理を提供する食事処)の駐車場から、20分ほど遊歩道を歩いた場所にある「天空の里ビューポイント」です。

ここは、地区の住民の方が自ら整備しました。

下の写真は、遊歩道からビューポイントの展望台を撮影したものです。

この日も多くの観光客が訪れていました。

shimoguri4

天空の里ビューポイントからの風景です。

shimoguri5

雄大なパノラマが望めます。奥の山並みと手前の下栗地区との対比が美しいです。

また、日本とは思えないような幻想的な風景ですね。

shiteguri6

なお、下栗の里に車でお越しの際は、道幅が狭い箇所が多いため、運転に十分ご注意の上、お越しください。

飯田市上村下栗自治会のホームページは、こちら

遠山郷観光協会のホームページは、こちら

LINEで送る

このブログのトップへ