南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 農業青年クラブが「SNS活用セミナー」を開催

農業青年クラブが「SNS活用セミナー」を開催

農業改良普及センターです。

先の2月22日(金)に、活動を支援している農業青年クラブ「かたつむりの会」が、「SNS活用セミナー」を開催し、会員を中心に31人が参加しました。

 

「良いものを作っていれば売れた時代」から「自ら売っていく時代」に変わってきているなかで、その情報発信ツールとして「SNS」を活用しよう!という企画です。

 

ブドウづくりからワインの醸造販売を手掛け、経営やSNS活用に関する著書もある方を講師としてお招きし、ご講演いただきました。

 

自身がワインづくりに携わるようになったきっかけから、経営の考え方、その中でのSNSの活かし方を、具体的な話を交えて聞かせていただきました。

DSC06116
今回のゼミナーでは、Facebook活用のお話が中心でした。

 

Facebookは交流ツールであり、直接販売するわけではありません。

そのため、「この人から買いたい」と思わせる情報発信と、購入方法やイベントの案内など、「実際に買っていただく仕組み」を連動させ必要があるそうです。

 

まずは1日1回以上、自分自身を理解してもらえる情報を発信し、少しずつファンを増やしていくことから始めよう、というメッセージ。

重く考えず、まずは実行してみることが大切だと感じました。

 

 

また飯田市内で実際にFacebookを利用している方の、実際のところの話もあわせて聞かせていただきました。

DSC06132
飯田にIターン就農した農家さんは、どのように活かしているか、どのようなことを心がけているか、Facebookを利用した実際の宣伝活動等についてお話しいただきました。

これまでの経歴を存分に生かした、高度な話を具体的に聞くことができました。

 

また、かたつむりの会の農業を超えたネットワークを生かし、飯田市内の販売店経営者の方からも、他業種の視点からお話を聞きました。

DSC06137
「アルゴリズム」なる言葉も飛び出し、どんな投稿が「魅力的」となるかは管理者の仕様変更によって変わること、

その中でも地道に築いた直接のつながりは活かされることなどが紹介されました。

DSC06141
会員が知りたいこと、勉強したいことを自ら企画しただけあり、質問も真剣です。

 

「SNSは、やってみたいけどどうやっていいかわからない」、

「ページは作ったけどまったく活用していない」、

という方が多い中、具体的で効果的なセミナーとなったと思います。

 

普及センターとしても、積極的に情報を発信していかなければ!

と改めて思わされました。

 

ちなみに「かたつむりの会」Facebookページも存在します!

これを機に、まずは積極的な情報発信を行っていきます!

ぜひご覧ください!

LINEで送る

このブログのトップへ