南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > リニア開通を見据えて! 首都圏学生が管内農家と交流!

リニア開通を見据えて! 首都圏学生が管内農家と交流!

南信州農業改良普及センターです。

今日は、管内の青年農家の活動をご紹介いたします。

 

2027年、リニア中央新幹線が東京と名古屋を結びます。

長野県内では、ここ南信州・飯田に停車駅ができる予定。

現在は飯田-東京間、高速バスで4時間ですが、

なんとリニアでは40分!!

 

南信州と首都圏は人とモノの行き来が盛んになることが予想されます。

 

それを見越し、南信州の農業青年クラブ「かたつむりの会」では、

飯田市、飯田観光協会と連携してリニアの発着地である品川区と平成25年から交流を続けています。

 

その一環で、10年後のリニア開通時に社会の中心で活躍されるであろう首都圏の学生に、

南信州のことを知ってもらおう!南信州のファンになってもらおう!

南信州の魅力を発信してもらおう!!!と、「南信州学生サポーター」を結成、

品川での直売イベントをお手伝いしてもらったり、実際に南信州に来てもらったり。

気軽に学生と農家が繋がれる、そんな関係を目指しています。

 

この学生サポーターに新メンバーも加わってくれたということで、

夏休み期間中を利用して南信州を訪れてもらう機会を設定しました。

 

今回は、東京大学の学生さんなど、6名が参加してくれました。

 

 

1 2 3

このブログのトップへ