南信州お散歩日和 南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 南信州の魅力発見ワークショップが始まりました!

南信州の魅力発見ワークショップが始まりました!

こんにちは。企画振興課のHTです。

今年度南信州地域振興局では、地域が一体となった広域観光の推進に取組んでいます。今回は、具体的に動き始めた事業の様子を報告します。

8月24日、飯田市北方にあります(有)三和観光農園さんを会場に《『南信州の魅力「発見・体験・発信」事業』の北部地区魅力発見ワークショップ(第1回)》を開催しました。管内の北部地区と飯田市の観光関係事業者・団体及び行政関係者を中心に約20名の参加がありました。

この事業の目的は、南信州地域にある小規模ながら魅力的な観光素材の磨き上げや、まだメジャーとなっていない観光素材の掘り起こしなどを通じ、周遊観光の新たなモデルコースを造成・周知していくことで、南信州地域への誘客促進を図るものです。設営は、公募型プロポーザル方式による委託事業として行っています。

さて、初めて(有)三和観光農園さんにお伺いしましたが、まず、この素晴らしい景色にびっくり!南アルプスまで一望です。  また、会場内はワークショップで参加者のアイデアが出やすいようにとオープンカフェスタイルで実施しました。

IMG_6317 IMG_6296

まずは、参加者の気持ちを解きほぐすため、(有)三和観光農園さんの20年来人気体験メニューのアップルパイ作りをみんなで体験しました。焼きあがるまでの間は伊藤社長さんからの農園を始められた経過や経営のモットーなどをお聞きしました。「観光で人を呼ぶには訪れて体験をしてもらうことが大事」とのお話しがとても印象的でした。

IMG_6299 IMG_6309

次は、テラスに移動し、4グループに分かれての具体的なアイデア出し作業へ移りました。「食」、「癒し」、「歴史・文化」など分野別に観光素材であったり、具体的な外貨獲得のアイデアであったりと様々な意見が出されました。

IMG_6315

各グループで出て来た観光素材は、果物、歌舞伎、温泉、登山、花、景観、山菜、花火…etc。詳しくは書ききれませんので、大くくりに一部の内容ですみません。今回が北部地区の1回目となります。今後のスケジュールは、「南信州の観光地域づくり~世界と次代が求めるものとは~」をテーマに専門家のセミナーを受講し、9月7日(木)に2回目のワークショップとなります。

2回目は今回よりも参加者が増える見込みで、色々な方々と作り上げていくプロセスがとても楽しみです。

こうしたワークショップは西南部地区でも開催しており、最終的には南信州地域のおススメ!モデルコースを10本以上策定する予定です。参加者の皆さんのアイデアにより四季折々の魅力あるモデルコースができることを期待したいと思います。

今年7月から9月は、信州ディスティネーションキャンペーンの期間中です。信州DCをきっかけに南信州地域が一体となった「おもてなし」の取組が益々進んでいます。是非、この機会に皆様も南信州地域へお越しください。

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ