南信州お散歩日和 南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:阿南町平石農場のひまわり】

南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:阿南町平石農場のひまわり】

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > ”日本一の花桃の里(阿智村智里 月川温泉)” 見頃!!

”日本一の花桃の里(阿智村智里 月川温泉)” 見頃!!

農地整備課の中年Yです。

5月5日(金)の早朝、阿智村智里の花桃の里へ行ってきました。今年は寒さの影響か連休後半になってようやく見頃を迎えました。

この日は6時に阿智村月川(つきかわ)温泉に到着し、青空にうっすらと懸かる筋雲と見頃の花桃との共演を楽しみました!!

DSCN5996 DSCN5997

橋から眺める両岸の咲き誇る姿も圧巻です!!

DSCN6000

一本の木に三色の花をつける不思議なハナモモですが、「日本の電力王」とも呼ばれた福沢桃介(福沢諭吉の養子)が、大正11年にドイツのミュンヘンから苗を持ち帰り、植えたのが始まりといわれています。(※木曽郡南木曽町の天白公園には、福沢桃介記念館や近くに桃介橋があります。)

 

公式サイトのライブ情報によると、5月10日現在で「落花盛ん」とのことです。

花びらが地面を彩る様子もまた綺麗ですよ。

昼神温泉観光局のホームページへ

LINEで送る

このブログのトップへ