南信州お散歩日和 広い長野県の南端に位置する飯田・下伊那地域は「南信州」とも呼ばれています。 やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:喬木村のクリン草】

南信州お散歩日和

広い長野県の南端に位置する飯田・下伊那地域は「南信州」とも呼ばれています。 やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:喬木村のクリン草】

杵原学校の枝垂桜が見頃!!

農地整備課の中年Yです。

4月15日(土)、小雨の降る中、飯田市竹佐の杵原(きねはら)学校(旧市立山本中学校)の枝垂桜を見てきました。

飯田市内の一本桜の銘木より遅れ気味に開花する木ですので、ようやく見頃を迎えたようです!!

DSCN5679

この桜は木が見事なのはもちろんですが、国指定登録有形文化財となっている校舎の中に入って、教室内を見学できるのも魅力です!!

なお、吉永小百合主演の映画”母べえ”や”母と暮らせば”のロケ地としても有名です。

DSCN5682 DSCN5683

DSCN5684 DSCN5685

この桜を見た後は飯田山本インターから天竜峡まで移動し、毛賀のくよとの枝垂桜を見ました。

見事な枝ぶりに恐れ入りますが、花の盛りをいくらか過ぎていますので、この雨で散り始めるのかなあと心配です。

DSCN5693 DSCN5691

この後、近くの松尾城址公園まで行き、竜西一貫水路の毛賀沢水路橋を見ました。この橋は昨年度当課で発注した県営農村地域防災減災事業で耐震補強工事を実施したばかりで、ミツバツツジ越しに補強したアーチ部が白く輝いていました!!

DSCN5706

そして、この水路橋上流部から道伝いに東側の森を抜けるとそこには「百田(ひゃくだ)」と言われる棚田が、桜を背景にひっそりとたたずんでいました。ウグイスの声を聴きながら一人でいると、つい時が流れるのを忘れてしまうような感覚になりました。

DSCN5716

飯田市丘の上の桜は、散り始めた木もありますが、少し足を伸ばせばまだまだ見所はあります。皆さんも春が行ってしまわぬうちに南信州の春の景色を満喫しましょう!!

LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE