南信州お散歩日和 広い長野県の南端に位置する飯田・下伊那地域は「南信州」とも呼ばれています。 やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:喬木村のクリン草】

南信州お散歩日和

広い長野県の南端に位置する飯田・下伊那地域は「南信州」とも呼ばれています。 やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:喬木村のクリン草】

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > ”亀之丞”ゆかりの地 松源寺門前桜満開!!

”亀之丞”ゆかりの地 松源寺門前桜満開!!

農地整備課の中年Yです。

4月15日(土)の夕方と4月16日(日)の午前中、大河ドラマ「おんな城主 直虎」のいいなずけ”亀之丞(後の井伊直親)”ゆかりの地として知られる高森町の松源寺へ行ってきました。門前桜が満開となっており、両日とも多くの観光客が訪れていました!!

DSCN5824 DSCN5758

【松源寺門前桜(エドヒガン)と山門】          【山門越しの松源寺門前桜】

松源寺から東へ続く松岡城址内も沢山の桜が咲いており、城址の突端からは天竜川方面を一望できる素晴らしい景観となっています!!

DSCN5728 DSCN5819

【城址の突端から東方面の眺め】            【松岡城址】

ここの城址は堀がしっかり残っているので、見応えがあります。

DSCN5823

【二の堀】

寺院内の参拝は無料ですが、来訪の記念に御朱印はいかがですか!!1枚300円で2種類あり、訪問した日付けを入れて頂けます。「望郷」と記された御朱印は大河ドラマにちなんで今年限りの特別バージョンということですので、お見逃しなく!!

DSCN5813

【御朱印:右は通常のもの、左が今年限定の「井伊直親公 望郷」版】

 

なお、住職さんにブログ掲載の許可を頂き、院内を撮影させて頂きましたので、紹介いたします。

DSCN5748 DSCN5749

【手前に直親公の位牌、逃亡の際に使われた”こも”、逃亡絵巻が並ぶ】【亀之丞を描いた掛け軸等】

DSCN5747 DSCN5750

【大河ドラマ等の紹介コーナー】            【観光客の皆様に解説する際の席も用意】

桜が楽しめるのはもう少しといったところかと思いますが、庭園ではシャクヤクが可愛らしい芽を出していましたので、花が咲くころは楽しみですね!!庭園の苔を眺めているだけでも心が落ち着きます。

DSCN5743 DSCN5752

【苔むした庭園】                   【シャクヤクの芽】

春の陽気に誘われて、あなたも松岡城址や松源寺を訪れてみてはいかがですか。

なお、以前(2017/1/5掲載)松源寺を紹介したブログは以下のアドレスからアクセスできますので、亀之丞と松源寺との関わりなどについて参考にしてください。

http://blog.nagano-ken.jp/shimoina/culture/16077.html

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE