南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

新茶の季節になりました!

農業改良普及センターの「いっちゃん」です。

今年も、お茶摘みと製茶工場の稼働が、天龍村仲井侍地区では5月1日(火)から始まりました。

また、飯田市南信濃名古山地区でも、5月6日(日)からお茶摘み、5月7日(火)から製茶工場の稼働が始まりました。これは、昨年と比べて10日早い稼働となります。

IMG_8089      IMG_8091

お茶摘みの様子 (飯田市南信濃和田地区)       お茶摘み後の様子

作業風景      荒茶

名古山の製茶工場                 荒茶(1次加工済みのお茶)

管内には、4か所の稼働している製茶工場があります。南信州のお茶は「山茶」に分類され、あっさりとした風味が特徴です。

今年もおいしいお茶ができましたので、ぜひご賞味ください。

できあがった新茶は、Aコープのほか、お茶の産地の直売所などでもお買い求めいただけます。

 

1 2

このブログのトップへ