南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 柚子の果皮がたっぷり!柚子香るこんにゃくの紹介です!(3月26日おいしい記者会)

柚子の果皮がたっぷり!柚子香るこんにゃくの紹介です!(3月26日おいしい記者会)

総務管理課のDkです。

南信州地域振興局では、飯田保健福祉事務所・飯田建設事務所と合同で開催している定例記者会に合わせて、「おいしい記者会」を開催しています。

「おいしい記者会」では、地域の特産品となりうる商品を開発者等が紹介するとともに、実際に記者の皆さんが試食し、各報道機関の新聞紙面等で紹介していただこうと開催しているものです。

※おいしい記者会の様子はこちら(南信州地域振興局ホームページへリンク)

 

今回(3月26日)ご紹介した商品は、泰阜村産の柚子果皮をたっぷり練りこんだ「柚子香るこんにゃく」です。

IMG_2132
この商品を開発したのは、泰阜村でこんにゃくの製造・販売を手がける「ポタジェやすおか」です。

「地元の特産品を生かしてこんにゃくをさらに広めたい」という思いから商品を開発しました。

村産のコンニャクイモから製造したこんにゃくに、粗めにすりつぶした柚子の果皮がたっぷり練りこまれているのが特徴です!

2133
こんにゃくのぷるぷるした食感と、柚子果皮の爽やかな風味とつぶつぶ感が楽しめます!

あく抜き不要で、刺し身や煮物のほか、焼いても美味しいとのこと
 

長尾代表が「焼き肉店が多く、焼き肉を楽しむ食文化が盛んな飯田下伊那地域で、肉と一緒にこんにゃくを食べる文化を定着させたい」と語っていて、市内焼き肉店への試提供等を重ねてきたところ、「斬新」「さっぱりと食べられる」と新メニューに検討しているお店もあるそうです。

焼き肉のお口直し、箸やすめに、楽しんでいただけること間違いなし!
 

当面は業務用のみの販売を予定しているとのことですが、個人用の販売についても相談可能とのことです。

詳細は下記問い合わせ先へお尋ねください! 【お問い合わせ先】

飯田マツブツ(販売の取り扱い)

電話番号:0265-21-1177

LINEで送る

このブログのトップへ