南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 「市田柿」の出荷シーズンを前に、新しい食べ方をPRしてきました!

「市田柿」の出荷シーズンを前に、新しい食べ方をPRしてきました!

こんにちは!農政課です。

「市田柿」は市田村(現在の長野県下伊那郡高森町市田地域)を発祥地とし、一口大で食べやすく、

もっちりとした食感と上品な甘みが特徴の干し柿です。

11月下旬頃から本格的な出荷シーズンを迎えますが、その前に

平成28年11月11日(金)に名古屋東急ホテルで行われた「ワイン&リカーフェスティバル」にて

南信州の特産品である「市田柿」の新しい食べ方をPRしてきました。

各国全400種類以上のワイン、スパークリング、ウイスキー等の洋酒が一堂に会す「ワイン&リカーフェスティバル」にて、「市田柿」を使用した料理を提供し、洋酒に合うおつまみとして「市田柿」のPRをしました。

IMGP5335

賑わいを見せる会場の様子。来場者は約900人にも上りました!(主催者発表)

 

IMGP5325 IMGP5326

「市田柿」のPRコーナー。試食品として「市田柿とチーズのフリット」、「市田柿とオレンジのマリネ」、「市田柿とブルーチーズ」を提供しました。

 

IMGP5343 IMGP5334

試食は240人の方に味わっていただき、「ワインとよく合い、とてもおいしい」との声をいただく等、大変盛況であり、よいPRの機会となりました。

 

いよいよシーズン間近となった「市田柿」、待ち遠しいですね!お店で見かけたらぜひお求めください!

 

「市田柿」ブランド推進協議会のHPはこちら

 

LINEで送る

このブログのトップへ