南信州お散歩日和 南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の林業 > カラスによる果樹への被害を減らすために

カラスによる果樹への被害を減らすために

林務課です。

農政課、農業改良普及センターなどの関係組織で構成している「南信州野生鳥獣被害対策チーム」で企画したセミナーを8月29日に実施しました。

その名も「南信州鳥獣害対策アカデミー」。毎月実施していますが、8月は「カラス、ムクドリ、ヒヨドリ対策」です。

専門家を講師にお呼びして、この地域の「農業者、市町村担当者、猟友会員」約40人が参加し、「鳥類の生態」「被害対策」の講演と、飯田市内の被害対策の成功事例を現地視察しました。

みなさん熱心に聞いています

みなさん熱心に聞いています



講師に被害の状況を見てもらいました

講師に被害の状況を見てもらいました



鳥類による果物の食害です

鳥類による果物の食害です



「捕獲だけでは、個体数は減っていかない」、「作物の食害を減らすことが個体数の減少に効果的」などの新しい考え方を教えていただきました。

ネットなどで被害から守っている方も多くいます

ネットなどで被害から守っている方も多くいます



今回のセミナー内容をさらに多くの被害に苦しむ生産者に今後も広めていきたいと考えています。

「ぜひ、うちの農園を見てほしい。被害対策を教えてほしい」という方、対策チームまでご相談ください。

 

相談窓口 南信州地域振興局 林務課 林務係 担当 久保田・高木 電話番号0265-53-0428

LINEで送る

このブログのトップへ