南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の林業 > 飯伊野生鳥獣被害対策チームをご存知ですか?

飯伊野生鳥獣被害対策チームをご存知ですか?

林務課です。

下伊那地方事務所では、野生鳥獣被害対策について、環境課・農政課・農地整備課・林務課・商工観光課が関わっています。

そのため、それぞれの担当者が集まり、連携して活動する「野生鳥獣被害対策チーム」を組織しており、チームのメンバーは情報を交換・共有しながら、地域の要望に応える役割を担っています。

野生動物は行政の枠など一切関係なく行動しているのですから、こちらもそれに対応するため連携して取り組まなければいけません!

 

7月15日には、「被害に困っているりんご農園」からの依頼を受けて、チームが出動。

電気柵の効果を確認したところ、残念なことに、この農園では長い間、機械の不備で電気柵に電気が入っていませんでした。

小面積の野生鳥獣被害防止(特にイノシシやクマなど)には、極めて高い効果がある電気柵ですが、管理をしっかり行い、所定の電圧を確保しないとほとんど機能しません。

専門業者にも来ていただき、具体的な改善プランが立てられました。

IMG_3213 IMG_3214 IMG_3215

このような技術的なアドバイスや設置支援により、野生鳥獣被害が減少することが期待できます。

農林業被害にお困りの方、我々でできることがあるかもしれません。

一度診てもらいたいという方は、ぜひお電話ください。

(下伊那地方事務所林務課 林務係 0265-53-0423)

 

このブログのトップへ