「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > わたしたちの仕事 > 治山(ちさん)マン参上!! 2017環境フェアに参加の巻!!

治山(ちさん)マン参上!! 2017環境フェアに参加の巻!!

みなさん、こんにちは。林務課のMです。

佐久地区もすっかり秋めいて、佐久平はあちこちで稲刈り真最中です。これからは佐久の山々のカラマツの紅葉も始まるので、是非、ドライブがてら佐久にお出かけください。今日は、秋のイベントでの治山(ちさん)に関する話題!!

平成29年9月30日から10月1日の週末に、佐久市の駒場公園で開催された「ぞっこんさく市」の隣の長野牧場で、佐久地域振興局が主催する「2017環境フェア」が同時開催されました。

もちろん、林務課もブースを設けて、地域の皆さんに森林の大切さをアピールしましたが、そこに我らが治山のイメージキャラクター、治山(ちさん)マンも参加してきました。

じゃあ、ここからは治山マン ヨ・ロ・シ・ク

tisanman
さあ~て、最近、佐久平の子供達に少しずつ知名度がアップしてきて、内心、うれしい治山マンでっす!!

今回の話題は、「2017環境フェア」に遊びに来てくれた人達に、前回の佐久ブログで紹介した“森の働き学習マシーン”で治山について勉強してもらったよ。

おっと、その前にこの「2017環境フェア」なんだけど、環境に係るいろいろなブースが広場のあちこちに設置され、青空の下、地元の子供達のステージや、ソーラーカーの試乗など、週末の2日間、大勢の家族連れで大賑わいだったよ。

で、下の写真が我が林務課ブース。どう、牧場の中のテント、爽やかでしょ。

IMGP1779   IMGP1769
林務課ブースでは、佐久地域の代表的な木、カラマツの小椅子づくりを体験してもらったよ。

佐久地域で一番多い木がカラマツだってことを、意外と地元のみんなが知らなくて、ちょっと驚いたなあ。

カラマツはとても硬い木なので、みんな釘を打つのに苦労していたけど、この硬い丈夫なカラマツで作る小椅子だから、「大人が座っても平気だ!」ってお父さん達も汗をかきながら、子供と一緒に楽しそうに作っていたよ。

IMGP1770   IMGP1778
さて、そんな小椅子づくりを横目に見ながら、おいらは“森の働き学習マシーン”の横で興味をもってくれそうな子供達を、椅子に座って待ち構えていたんだ。

IMGP1783   IMGP1784
そうしたら、子供達が「これ何?おじさん(!?)」と興味を示してくれて、早速、朝から“森の働き学習マシーン”はフル回転だったよ。おかげで、昼飯なし・・・。(近くにあった○ンビクレープ、狙っていたのに・・・)

もちろん子供達は“森の働き学習マシーン”のビー玉土石流に、1日中、順番待ちが出来るほど夢中だったけど、ビー玉土石流を治山ダムが止める場面で、ありったけのビー玉を流すものだから、何回(!!)か治山ダムが吹き飛ばされてしまい、おいらのプライドがガタ落ちとなってしまった(冷汗)。

でも実際の治山ダムはこんなこと絶対にないからね!

IMGP1824   IMGP1802
そして、お父さん、お母さんは、“森の働き学習マシーン”の左右の悪い森林良い森林の違いに興味を持ってくれて、悪い森林良い森林にするには間伐(かんばつ)が必要であることを説明したんだ。

そして、今、子供達が作っている小椅子の材料は間伐(かんばつ)したカラマツから出来ていると説明したら、森林は身近で大事なものだと納得してくれたよ。

まあ、いろいろあって疲れた週末だったけど、森林の大切さ、治山の大切さを少しでも知ってもらって嬉しかったぜ。

 

最後に、これ見て!

別ブースの“エコバックづくり”で、おいらのイラストを置いておいたら、「あっ、このキャラ知ってる!」と何人(⁉)かの子供が言ってくれたり、なんとおいらの似顔絵をエコバックに描いてくれた人がいてプレゼントしてくれたんだぜ。これでおいらも“エコ”の仲間入りだ。

なんか、だんだんおいら有名人(ゆるキャラ!)になってきたかな?・・・とちょっと勘違いしてきたぜ!! よーし、目指せ3次元化!!

IMGP1847   IMGP1849
 さて、最後にこのブログを見て、山や森林、山地災害についての勉強をしたいっていう子供たちがいたら、佐久地域振興局林務課に「森の働き学習マシーンお願い!」と電話をしてくれよなっ!

電話番号は【佐久地域振興局 林務課 治山係 0267-63-3155】だよ。

tisanmanfly
 

では、また!

LINEで送る

このブログのトップへ