「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

皆既月食が見られました!!

佐久保健福祉事務所のヤマキチです。平成30年1月31日の夜、約3年ぶりに皆既月食が見られました。皆既の時間が1時間17分と長いこと、冬で満月の高度が高いこと、皆既の開始が午後10時前で見やすい時間帯であることなどから、非常に条件の良い皆既月食でした。また、月は楕円軌道のため、1月31日に地球に接近し、普段より大きく見える「スーパームーン」で、1月2日も満月でひと月に2度満月が見られる「ブルームーン」であるときに皆既月食が起こるという珍しいものでした。

当日、長野県内は低気圧の影響で天気は曇りの予報でしたが、皆既月食の前半は思ったほど雲の影響が少なく、まあまあ何とか見て写真を撮ることができましたのでご覧ください。

(午後8時38分、月が欠け始める10分前)

2018.01.31 20.38月食

 

(午後8時50分、欠け始め)

2018.01.31 20.50月食

 

(午後9時10分、どんどん欠けていきます。)

2018.01.31 21.09月食

 

(午後9時40分、皆既直前の細くなった月)

2018.01.31 21.40月食

 

(午後9時50分、皆既直前、長めに露出すると赤銅色が映ります。)

2018.01.31 21.50皆既月食

 

(午後10時4分、ここで、冬の大三角、オリオン座とともに皆既中の月を撮ってみます。薄雲が広がっています。)

IMG_7397

 

(午後10時20分、地球の影に深く入った頃で、星が映っています。)

2018.01.31 22.20皆既月食

 

午後10時30分頃が皆既月食の折り返し、徐々に明るくなります。しかしこの頃から雲の影響が出始めてしまいます。

(午後11時00分、皆既終了直前、薄雲がかかっています。)

1 2

このブログのトップへ