「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

ふたご座流星群現れる!!

佐久保健福祉事務所のヤマキチです。12月13日と14日の夜、ふたご座流星群を見ました。ふたご座流星群は、夏のペルセウス座流星群とともに非常に活発な流星群で、毎年、確実に、安定して流星が見られ、寒いことを除けば、クリアな冬空、長い夜によりとても見やすい流星群です。しかも、今年は月の光の影響がなく、とても条件が良いなか見ることができました。

13日の夜は天気が良く、特にふたご座が天頂に近づく24時頃は、20分間も見ていれば30個ほどの流星を数えることができました。14日の夜は薄雲がかかり、あまりよく見れませんでした。今年は、明るく、青白く流れる流星が多かった感じです。

両日ともオリオン座から冬の大三角周辺にレンズを向け写真を撮りましが、やはり流星は写真には難しい対象でなかなか写ってくれません。そんななか撮った写真をご覧ください。

(14日0時22分、一番明るい流星でした。)

流星(2017.12.14.0.22.40)

 

(14日23時58分、薄雲を通して。)

流星(2017.12.14.23.58.20)

 

(15日1時14分、薄雲を通して。)

流星(2017.12.15.01.14.55)

 

さて、次の天文ビックイベントは、来月1月31日夜の皆既月食です。31日20時48分頃から欠けはじめ、21時51分頃から23時8分頃までが皆既食、そして翌2月1日0時51分頃に復円し終了するという非常に条件のいい皆既月食です。皆既食の時間は1時間以上あり、月が夜空に赤銅色に浮かび、とても神秘的です。ぜひ、晴れることを祈りましょう。

(お問い合わせ先 佐久保健福祉事務所 電話0267-63-3162)

このブログのトップへ