「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > お知らせ > 小海高校で選挙出前授業を実施しました。

小海高校で選挙出前授業を実施しました。

こんにちは。企画振興課のO です。

皆さん8月5日(日)は何の日か、もちろんご存知ですよね?8月5日(日)は長野県知事選挙の投票日です。選挙権年齢が18歳以上となってから初めて行われる今回の知事選。新たに有権者となる若者の皆さんに選挙に関心を持ってもらうため、7月9日(月)、小海高校で選挙出前授業が行われました。

IMG_2891.cleaned

参加したのは小海高校3年生104人。講義や模擬投票など、小海町、南牧村、北相木村選挙管理委員会と県選挙管理委員会が連携して実施しました。

 

 

IMG_2893.cleanedまずは、選挙講座で、投票率の現状や選挙制度などについて説明をしました。

 

最近の国政選挙や前回知事選・県議選の投票率をみると、18歳~20代の若い世代の投票率は30%~40%台なのに対し、70代は60%~80%台となっています。人口割でみても10代後半から20代の割合は低いことから、今のような状況だと若者の声が政治に届かない恐れがあります。

 

続いて模擬投票が行われました。架空の県知事選候補者の政見放送を見た後、実際の投票の流れを学んでもらいました。

IMG_2911.cleaned    IMG_2921.cleaned

 

 

 

 

投票箱や記載台は、小海町の実際の選挙の際に使用されているものです。IMG_2924.cleaned

 

 

 

 

 

 

IMG_2934.cleaned開票作業は、生徒さんにも手伝ってもらいました。

1 2

このブログのトップへ