「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > お知らせ > 南佐久消防協会 総合訓練が開催されました

南佐久消防協会 総合訓練が開催されました

みなさんこんにちは。総務管理課 Tです。

 

あたたかい春の訪れからはや1か月あまり。南佐久消防協会 総合訓練が5月13日に南牧中学校を中心に開催されました。

総合訓練とは、南佐久郡内の消防団員を対象に、消防に関する知識や団体規律、集団行動の体得するために毎年5月に実施している訓練です。

残念ながら暖かい春の日差しの下とはいきませんでしたが、402名の団員が参加しました。

 

開会式の様子です。天気が心配される中でしたが、訓練スタートです。

DSC_0142

 

訓練は、学科訓練、実技訓練、救急救命訓練、ラッパ・太鼓訓練と実に多様な内容で新入団員とその他の団員にわかれ訓練を行います。

 

こちらはラッパ・太鼓訓練の様子です。ラッパ講師の先生から基礎から応用まで、丁寧な御指導をいただきました。

DSC_0171

 

救急救命訓練は少人数のグループになり、現役の消防士さんのサポートの下、心臓マッサージ及びAEDの使い方について訓練しました。

DSC_0174

規律訓練は新入団員に行進や回れ右のやり方を練習しました。

DSC_0192

学科訓練では、 災害時に何が起こるのが写真を交え丁寧に御説明いただきました。

DSC_0180

 

さて、こちらは今回の訓練の目玉、ポンプ車取り扱いの訓練です。今回は南佐久消防協会史上初めて、生コン車との共同訓練を行いました。生コン車によって放水用水を輸送してもらい、それを放水する訓練です。

 

DSC_0201

DSC_0206

生コン車による放水用水の輸送は、平成28年の新潟県糸魚川大火において大きな成果をあげました。今後大規模な林野火災などの放水用水が不足する恐れがある際に、共同で消火にあたることとなります。

 

訓練の参加者たちもどのように生コン車から水が出るのか、どのぐらいの量を一度で運べるのか、みなさん興味津々で見ていました。

 

 

残念ながら雨が降るなか行われました閉会式では、分列行進が行われました。規律訓練の成果が出ていますね!

DSC_0222

 

消防団員の皆様、1日お疲れ様でした。
訓練で学んだことを活かしてこれからも消防団活動をがんばってください!!

 

 

 

佐久地域振興局総務管理課(0267-63-3131)

LINEで送る

このブログのトップへ