「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久であそぼう > この時期、ここだけの未知なる体験!BBQ on ICE@南相木

この時期、ここだけの未知なる体験!BBQ on ICE@南相木

寒い日が続きますね~
朝、布団から出るのにかなりの勇気が必要な、佐久地域の寒さです。
そんな寒いところで、とっーても寒い氷の上で、なぜかみんなでバーベキュー

 

DSCN0112
南相木村で行われた氷上バーベキューをお伝えします
(環境課すきぱとがお手伝いに行ってきました。)

 

このイベント、今年で5年目
凍った立岩湖の上で、寒い中でもアウトドアを楽しもう!と行われているもので、北海道が発祥の地。
本州ではこの南相木村のみで開催されている(開催できる?)、とってもレアなイベントなのです。

RSCN0116
イベントは2日間にわたって行われました。

1日めは、氷上焚火(スウェーデントーチが登場!)に、湖上の大花火大会、そしてLaikaCameBackさんによる氷上ミニコンサートが行われました。
でも、残念ながらすきぱとは事情により、この日は行けませんでした

 

2日めにお手伝いにかけつけたのですが、風がとても強い日となりました。

この氷の上で、寒い風が吹く中で、なぜかお肉を焼いている人たち。
わざわざこんなところへ、どこから来たのか?を聞いてみると、
佐久市、小諸市、上田市、松本市、北杜市など、
意外に近くのお住いの方々が多くて驚きました。
てっきり首都圏などから来ている人たちばかりかと思っていたので

RSCN0114
バーベキューしている人たちはとても寒いかと思いきや、けっこうボリュームのある信州産のお肉のおかげで、
体はほくほくになるそうで、「あたたかい!」と笑顔でした

 

お手伝いで提供していた、こちらの前菜は、南佐久のレストラン ストローハットさんが仕込んでくれた、
地元の食材をふんだんに活かしたおしゃれなお料理。

DSC_2126
信州産サーモンのキッシュが一番人気、おいしいと大好評だったのが南相木産ジャガイモのドフィノアでした。
わたしもいただきましたが、ほんとおいしかった
南相木小学校の4年生が栽培したというシイタケを使った料理もありましたよ~

DSC_2116
 

 

 

氷上バーベキューには、親子で参加している方々もいて、子どもたちは氷の上でも元気はつらつ。
以前ご紹介したみなみあいき冒険プロジェクトのスタッフが、子どもたちを連れて、森の中へ行くのでついていってみると、

DSCN0085
 

 

 

広い雪はらの中で、チュービングあそびがはじまりました

DSCN0097
 

 

子どもたちの喜ぶ声が青い澄んだ空にこだまします。

 

DSCN0103
これぞ大自然の中!って感じですよね~

思えばカナダやアラスカなど海外では、凍った湖上でのキャンプはウィンターアウトドアの定番なんですよね。
この週末は、ほかにも北相木村で氷上運動会、小海町で氷上トライアスロンと、
寒いこの地域ならではのイベントが行われていました。
寒いからと言い訳ばかりして、ずくださずに楽しむことをしないと、もったいないところに住んでいるんだなあ、
と改めて思った次第です。

来年も、BBQやるのかな~どうかな~

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ