自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

美ヶ原パークボランティア笹刈りだより

みなさん、こんにちは!自然保護課ブログ担当のはやまゆです。

美ヶ原パークボランティアさんより、たよりを寄せていただきましたのでご紹介します。

皆さん美ヶ原に行ったことはありますか?美ヶ原は、八ヶ岳中信高原国定公園に北西部にあり長野県のほぼ中央松本市、上田市、長和町の3市町村にまたがる高原です。日本百名山の一つでもあります。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

10月2日に美ヶ原観光連盟主催により、県、上田市、松本市企業、個人、私たちが参加し合計約200名で台上の笹刈りを実施しました。

IMG_2608

目的は生態系の多様性=貴重な半自然(人の手がはいることによる草原環境)の維持となり、毎年 春と秋に参加するバークボランティの大事な
作業となっています。

対象は、一面に広がり種の多様性にマイナスの影響がある笹で方法が地上部を機械や手鎌で刈ります。

10年継続している作業で笹刈りをしているところは笹の背が低くなり勢いが衰えているのがわかります。

笹の下には花の咲く草本の株を見つけることができます。

IMG_2592

IMG_2596

IMG_2601

これが育ってくれれば再生されると期待しています。

作業には困難な面もあり、機械を使っても小人数では狭い範囲となり一過性の効果しか得られない。

広い範囲を大勢で定期的に刈り続けると鹿の食圧や1年生イネ科植物が優先することもあることです。

IMG_2611

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

手間や労力はかかりますがこうした人の手によって、自然が再生され守られているのですね。

自然や動植物は人に癒し与えてくれますが、保全する方々がいるおかげでこうした自然が保全され残され、私たちが享受できているということを学ぶことも必要ですね。

 

LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE