自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 自然と遊ぼう!ネイチャーツアー > 「みんなで信州の山岳を守ろう!」 > 『みんなで信州の山岳を守ろう!』キャンペーン南木曽岳で登山者に「登山道整備の資材荷揚げ」の協力を呼び掛けました。

『みんなで信州の山岳を守ろう!』キャンペーン南木曽岳で登山者に「登山道整備の資材荷揚げ」の協力を呼び掛けました。

みなさん、こんにちは!!

自然保護課ブログ担当のハヤマユです。

今年は、国民の祝日「山の日」が制定されるのを契機に、登山者などに協力をしていただきながら山岳環境の保全活動を行う「みんなで信州の山岳を守ろう!キャンペーン」を展開しています。

その第1弾として前回、八方尾根で「ネイチャーラベル設置作業」をし、それに引き続き7月16日南木曽岳の蘭(あららぎ)登山口で「登山道整備資材の荷揚げ」の協力を登山者に呼び掛けました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

突然の呼びかけにも関わらず、約50名の登山者が資材運搬に協力していただきました
登山では、少しでも荷物を増やすのは大変なことですが、一人角材を1本から3本程度運んでいただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

中には、背負子を借りて6~7本も運ぶ方がいました。↑

南木曽岳では、これまで地元の南木曽岳山士会により地道に清掃活動や登山道整備を行ってきましたが、昨年日本山岳遺産基金の「日本山岳遺産」に認定され、資材の助成を受け、今回のキャンペーンをきっかけに、初めて、一般登山者に資材運搬の協力を呼び掛けたものです
早速、登山者の皆さんに運んでいただいた資材を使って、南木曽山士会の皆さんが、山頂直下のはしごを掛け替えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日頃、皆さんが安全に登山できるのもこうした地元の方々のおかげです。日頃の感謝をこめて協力していただいた登山者のみなさんの行動は素敵ですね
地元の方々の人数では何日も掛かってしまう荷揚げも、皆さんの協力のおかけで短縮して行うことができました。地元の方も感謝でいっぱいです。お一人おひとりの協力はとても大きいものですね。

みなさんも是非、こうした機会がある場合は、協力をお願いいたします
 

※「みんなで信州の山岳を守ろうキャンペーン」ホームページ(長野県自然保護課)

http://www.pref.nagano.lg.jp/shizenhogo/shinsyusangakumamoroukyanpe-n.html

 

☆南木曽岳の魅力

南木曽岳は、中央アルプス県立公園木曽山脈から南西に位置し、長野県の自然環境保全地域に指定している場所です。御嶽山及び木曽駒ケ岳とともに木曽山岳を呼ばれています。山腹には、木曽五木と言われるヒノキ、アスナロ、コウヤマキ、ネズコ、サワラなどの常緑針葉樹林が分布していて、山頂付近にはクマササに覆われ、花崗岩の巨岩と針葉樹が点在する素晴らしい景観が魅力です。是非、庭園的な素晴らしい景観を見にきてください。

P9210039

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ