ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > その他 > 虫倉山(長野市中条)に登り、アルプス展望広場に行ってきました!!

虫倉山(長野市中条)に登り、アルプス展望広場に行ってきました!!

長野保健福祉事務所のヤマキチです。GW前半は好天に恵まれ、まさに行楽日和が続きました。地元の自治会活動を終えた後、長野市中条の里山、虫倉山に登りました。その帰りに、中条のアルプス展望広場の菜の花を見てきました。今年は季節の進行が早く、菜の花はちょうど見ごろとなっており、一日に登山と花見ができ、充実した一日になりました。

虫倉山の登山道はいくつかありますが、今回は代表的な不動滝コースで登り、急峻なさるすべりコースで下山しました。まず、車を不動滝近くの駐車場所(トイレが整備されています。)に止め、不動滝へと寄り道をします。

(新緑の不動滝)

13.42不動滝全体

 

(太陽を背にすると虹が見えます。)

13.42不動滝虹

そして、登山開始です。不動滝を巻いて沢を登りますので、結構急登です。この小さな沢に、オオサンショウウオが生息しているとの案内がありますが、まだ見たことがありません。途中で沢を渡り、今度は斜面をジグザグと、足元の花や新緑を見ながら急登します。

(スミレ)

13.49すみれ

 

(シロバナエンレイソウ)

13.52シロバナエンレイソウ

 

(新緑)

14.01新緑の葉

 

稜線まで登り左折し、東屋まで進みます。この東屋は、神城断層地震で倒壊したままとなっていましたが、無事復活していました。西側のアルプス方面の眺望が良い場所ですので、一休します。

(午後の時間帯のため、うっすらした白馬三山です。)

14.30東屋から白馬三山

(復活した東屋)

14.31東屋

 

ここから山頂へは急なところもなく、アップダウンを繰り返し進みます。ただ尾根が狭くなっている場所がありますので、油断はできません。

(白い花)

1 2 3

このブログのトップへ