ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

浅川ダムに鯉のぼりを泳がそう!

みなさん、こん〇〇は。浅川改良事務所のHです。

浅川ダムは、運用を始めてようやく1年が経過しました(平成29年3月~)。

『せっかく作った大きなダムを、いろんなことに活用したい!』との、地域の皆様からの強い要望を受け、地域のシンボルになれるよういろんなことにチャレンジしたいと思います。

そこで、第一弾として、ダムに「鯉のぼり」を泳がしました!

ダムと鯉のぼり1

普段は水が貯まっていない浅川ダムですが、鯉のぼりを泳がすことは出来ます!

ダムと鯉のぼり3

 

『子供たちに大きな夢を持ってもらいたい』との想いから、浅川地区の皆様が中心となり、”浅川ダムに鯉のぼりを泳がす会”(会員42名)が創立され、設置当日は長野建設事務所、浅川改良事務所の職員を加えて、40名以上の参加者にご協力をいただきました。

感謝感謝 <(_ _)>

ダムと鯉のぼり2

この鯉のぼりは、家庭で眠っている鯉のぼりの提供を呼び掛けたところ、浅川地区内外の皆様から約100匹の鯉のぼりをご提供いただきました。今回は、スペースの関係から85匹となりましたが、来年度以降も浅川ダムの風物詩とすべく、さらにパワーアップして実施してゆきたいと思います(◍•ᴗ•◍)♡

 

この鯉のぼりは、5月18日まで飾る予定ですので、興味のある方は是非浅川ダムまでお越しください。

 

このブログのトップへ