ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

意見発表大会が開催されました

農業大学校のマルサです。

12月15日に1年生34名による意見発表大会が開催されました。

意見発表大会は、学生1人1人が常日頃の生活を通じ考えていることや学習の中から知り得た知識などをもとに、それぞれテーマを考え、各々の意見を発表しました。

IMGP1030

審査の結果、最優秀賞1名、優秀賞1名、優良賞5名が選出され、賞状及び副賞が校長から授与されました。

 最優秀賞となった野菜コースの大久保樹さんの発表「農家になるために」は、審査員からも「堂々とした発表で、農家になるために何が必要なのか。自分なりに整理されていてとても良かった。」と高く評価されました。

校長より表彰されている大久保さん

校長より表彰されている大久保さん

なお大久保さんは、平成27年1月に群馬県で開催される「関東ブロック農業大学校等プロジェクト実績発表会」に推薦され、発表を行います。
長野県代表として大久保さんの健闘を祈ります。

受賞者の皆さん

受賞者の皆さん

このブログのトップへ