ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。(写真:信濃町 黒姫高原)

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。(写真:信濃町 黒姫高原)

長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 観光・商工業 > 須坂市動物園「カピバラ温泉」いい湯だな~

須坂市動物園「カピバラ温泉」いい湯だな~

みなさん、こんにちは。
食欲の秋、食後のスイーツがやめられない商工観光課のえみフライです。

赤や黄色に染まった山々、雪で白くなった山がとってもきれいですね。そんな紅葉のきれいな季節、3連休の最終日11月5日(日)に須坂市動物園に行ってきました。

DSC07669 DSC_1480

 

子どもたちを連れてちょっと遊びに行きたい、そんなときはこの須坂市動物園がおすすめです。

須坂市動物園は、カンガルーのハッチや脱走ペンギンのトットなど、度々、爆発的な人気者が現れますが、えみフライが、この動物園をお気に入りの理由は、動物との距離が近いこと、ふれあいのメニューが多いことなんです。

この日も、入園時に、「本日のイベント案内」をいただきました。(うまく見えないかな?)

DSCF6287[1]

到着したのが、11時過ぎだったため、カピバラ温泉の第1回目には間に合わず、2回目の14時を狙うことにして、さあ、これからたくさんの動物たちに会いに行きましょう!

 

南口から入ってすぐにあるのが、動く乗り物や大型遊具。お天気の良かったこの日、たくさんの子どもたちが遊んでいました。動く乗り物もわずか数十円で乗れるということで、母も安心して遊ばせられますね。

DSC07689 DSC_1482

 

大すきなヤギさんを見ながら、歩いていると、ピーチク1号が、「影がかわいいーー!!」とニコニコ。なにが?とふと前を見ると…

DSC07611 DSC07612

うんうん、影がかわいい!こんなところも本当にすき。

 

さあ、このあと会う動物は何でしょう?

DSC07614 DSC07615

は~い、鳥さんたちでした。すぐ足元にも鳥さん。静かにね…

 

あっ、カピバラ!でも、温泉に入る時間ではないため、お湯も入っておらず、でも今日は、お日さまのおかげでぽかぽか。いい表情しています。

DSC07618 DSC07617

また、あとでお風呂に入っているときに来るねーー

 

トラやキツネ、マントヒヒなどなど見ていると、放送が入りました。フンボルトペンギンのエサやり体験だって!運よく、ペンギンのおうちはすぐそば。やや小走りに列に並ぶと…

DSC07644

見事、先着15人に入ることができ、ペンギンさんのお食事「アジ」をゲット!!

 

エサやり体験が始まるまでの間、ペンギンたちを観察していると、あの有名な脱走ペンギン「トット」を発見!!さあ、どれかな?

DSC07622 DSC07624

DSC07627 DSC07632

トットは、左手(?)にピンクのわっかつけています。魚の形をした動く影をただひとり(?)追いかけているこの子です。

 

おねえさんから、ペンギンさんたちのお話を聞いて、さあ、エサやり体験の始まりです。

DSC07646 DSC07645

DSC07650 DSC07653

ペンギンさんたちは、どんなふうにお魚を投げても、必ず頭から丸飲みにするんだって。かわいいペンギンさんたちとのふれあい、とってもたのしかったね。

 

その後、正面口に向けて、ハッチで有名になったアカカンガルーやかっこいいイヌワシなどなど見ながら、一旦、動物園を出ました。当日は再入園可能なので、安心してくださいね。

 

臥竜公園では、現在、大菊花展開催中。とってもきれいな菊の花を見たかったんです。

DSC07655 DSC07656

 

そして、紅葉の進んだ臥竜公園を一周して、コイがパクパクしている池を眺めて、

DSC07660 DSC07659

もう一度、動物園に戻ります。カピバラ温泉始まる時間ですからね。

 

カピバラ温泉の周りには、すでにたくさんの人!!そして、カピバラが温泉を目指してやってきました。

DSC07664 DSC07670

この日は、期間限定で菊風呂とのことで、飼育員さんが菊を入れると、カピバラはその菊をパクパク!おいしそうに食べていました。

このカピバラ温泉「華の湯」の効能は…

DSC07616

保温、癒し、萌え、食欲増進、ストレス解消ですって!!

 

さて、これで一周したかな?最後に大型遊具で遊んで帰ろうかな?と南口を目指すと、またもや放送が…

「南園ガイドツアーを始めます」

南園って…またもや運よく、この大型遊具のすぐとなりが南園。早速、ガイドツアーに参加です。

DSC07688

 

このガイドツアー、南園にいる動物の説明を聞いたり、クイズに答えたり、エサやりをしながら南園をまわる、動物とふれあえるとっても楽しいツアーなんです。

はじめは、ラマへのエサやり。

DSC07673

 

これは、ひつじさん。毛もさわれちゃいます。

DSC07676

 

それから、ブタさん。

DSC07677 DSC07680

 

ニワトリさんをじっと見つめる子どもたち。

DSC07685

 

最後にトナカイさん。

DSC07686

「トナカイさんに、手を食べられてみてください」と言うので、エサと一緒に手もパクパク。温かくて、やわらかい!かわいすぎる!!

トナカイさんクイズでは、「サンタさんと一緒にいるトナカイさんはオスでしょうか、メスでしょうか」という問題が出されました。答えは「メス」。なぜなら、トナカイさんは、オスにもメスにも角があるのですが、オスの角は、冬になると抜けるんですって。それに比べて、メスの角は冬ではなく夏に抜けるということで、冬に角のあるトナカイさんはメスなんです。へぇー、おもしろい!!

 

須坂市動物園は、こういったふれあいイベントが盛りだくさん。季節によってもいろんなイベントが行われています。

大人のえみフライもとっても楽しかったです。

 

ぜひぜひ動物たちとふれあいに須坂市動物園へ行ってみてくださいね。

ちなみに、11月18日、19日、22日は、「いい夫婦の日イベント」ということで、夫婦で訪れると入園料が無料になるそうですよ!

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ