ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。(写真:信濃町 野尻湖))

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。(写真:信濃町 野尻湖))

長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 農業用水・農村整備 > 信州たかやまワイナリーグランドオープン 6時だよ全員乾杯

信州たかやまワイナリーグランドオープン 6時だよ全員乾杯

農地整備課T1です。2017年4月15日に開催された信州たかやまワイナリーグランドオープンに行ってきました。ワイナリーには大勢の人が訪れグランドオープンのセレモニーを待っていました。

IMG_6569
社長さんの乾杯でセレモニーが始まりました。この日に販売されたワインは「Nacho(なっちょ)」の白ワインとロゼワインです。フレッシュで爽やかな酸味が特長の辛口タイプのワインで高山村の風景になじんだいい色をしています。「なっちょ」とは長野県北部の方言で「どう?」という意味です。

IMG_6565 IMG_6559
訪れた人にはワイングラスと白かロゼどちらか一杯が無料でふるまわれました。(2名様以上はワイングラス1つ分の料金を負担していただいています。)

IMG_3350 IMG_3366
会場にはRedwood Innのブースがあり、スモークチーズ、スモークチキン、パテドカンパーニュの3点盛りと手づくりソーセージとザワークラフトのホットドッグが販売されていました。Nachoにピッタリ。

IMG_3356 IMG_3362
Nachoは信州たかやまワイナリーと村内の酒店で販売しています。7千本の醸造ということでしたので無くなりしだい販売終了となります。信州たかやまワイナリーでは今回とはクラスが異なる白ワインを6月か7月に、赤ワインを12月に発売する予定とのことで期待が持てます。ワイナリーの受付ではワイン、ワイングラスの他にワインボトルのキャップから下の部分をカットするホイールカッターも販売しています。受付からワイナリー内部の醸造タンクが見えます。

IMG_3422 IMG_3333
信州たかやまワイナリー 〒382-0823長野県上高井郡高山村大字高井字裏原7926                  □ TEL&FAX 026-214-8726                                  ■ 営業時間 9:00~16:00 (12:00~13:00休憩となります。)                                                 □   定休日 5月中は無休。(ワインが完売するまで)製造作業等でスタッフが不在となる場合があります。         Nachoの白ワインはワイナリーや高山村内の取扱店で完売状態です。ロゼワインはまだ在庫があるそうです。

信州たかやまワイナリーのHPはこちら FBはこちら

同じ日の午後6時、高山村で「6時だよ全員乾杯」のイベントが開催されました。このイベント2016年10月に完成した信州たかやまワイナリーで醸造された最初のワインの出荷を祝って村内のイベント会場、自宅やお店、お好きな場所で、家族や友人、仕事仲間と一斉に乾杯!そしてその様子を写真や動画に収め「facebook」「Twitter」「lnstagram」に投稿・発信するイベントです。

最初はNachoの白ワインで乾杯!早速スマホで撮影している人がいます。

IMG_6583
おつまみには高山村の山菜のてんぷらや郷土食のすいとん「見晴茶屋」のチーズなどが出て来ました。

IMG_3394
さらにアルプホルンの演奏もありました。

IMG_6591
Nachoの白ワインが終わりかけたころ今度はNachoのロゼワインで乾杯!

IMG_6601
おつまみには「生ハム工房TONYA」の生ハム、ピザ、スパゲティなどが並びました。

IMG_3404 IMG_3395
高山村の新しいワインで盛り上がった楽しい一夜でした。イベントを支えくれたスタッフの皆さん、アルプホルンを演奏していただいた皆さんありがとうございました。

おごっそに乾杯!のHPはこちら  ※高山村内のNachoの取扱店が掲載されています。

おごっそに乾杯!のFBはこちら

当ブログのRedwood Innと見晴茶屋はこちら

信州たかやまワイナリーは農業農村整備事業でほ場整備した裏原工区内にあります。天気が良ければ北アルプスや北信五岳が望めます。

IMG_6616
 

LINEで送る

このブログのトップへ