ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > ながの果物語り > ICTを活用したりんご・ぶどうの短期技術習得実践道場を開催しています!

ICTを活用したりんご・ぶどうの短期技術習得実践道場を開催しています!

 

こんにちは!長野農業改良普及センターのNです。

 

長野地域振興局と長野農業改良普及センターでは今年から、

地域農作物の主力品目であるりんご及びぶどうの担い手層強化を目的に、

管内JAとの共催で、ICTを活用した短期技術習得実践道場を開催しています。

 

「ICT」という言葉、よく耳にするかと思いますが、

「Information and Communication Technology 情報と通信の技術」のことを言います。

様々な分野で導入が進んでいますが、農業分野ではまだまだ駆け出しの状態です。

 

今年はそんな手探り状態の中ではありますが、

「りんご新わい化栽培」と「ぶどう短梢無核栽培」に取り組む意欲のある方々を募集し、

りんご10名、ぶどう6名の「道場生」で、ICTを活用した実践的な講座をスタートしました。

 

4月当初は、道場生が摘粒等の作業を実践しながら技術を習得できるように、

長野市内に「技術習得実践道場」を一カ所ずつ設置しました。

 

ぶどう「シャインマスカット」の実践道場

DSC01350

 

りんご「秋映」の実践道場

1 2 3