ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

知事表彰等の賞状伝達式を開催しました

こんにちは長野保健福祉事務所のWAです。

平成30年1月26日(金)長野保健福祉事務所におきまして、平成29年度長野県知事表彰(社会福祉表彰)及び2017信州ねんりんピック高齢者作品展の賞状を、長野保健福祉事務所長から受賞者の皆様へ伝達させていただきました。

伝達式2

長野市にお住いの立川光臣様は、菊づくりグループの創設や地元での菊花展の新規開催と継続、菊づくりを通した高齢者の社会参加や生きがいづくり、高齢者と子供たちとの世代間交流の推進等の活動を長年に渡り行われてきた功績が認められ、知事表彰を受賞されました。

(公財)長野県長寿社会開発センター等の主催で毎年開催している「信州ねんりんピック」は、高齢者の方々が文化・芸術の祭典やスポーツ競技等を通じて、生きがい・健康づくり、社会参加に対する理解と幅広い交流を深めることができる総合的な健康と福祉の祭典で、文化・芸術交流大会とスポーツ交流大会が実施されています。

12月に駒ケ根市で開催された文化・芸術交流大会では、洋画・手工芸・書等の部門がある高齢者作品展が開催され、当所管内から8名の方が入賞されました。

高齢者作品展入賞者一覧 http://www.nicesenior.or.jp/nenrin/index.html

 

伝達式

人生100年時代と言われている今、長野県では、人生二毛作社会づくりを推進していますが、社会参加や自らの技能の向上に積極的に取り組まれている皆様方に、改めて敬意を表しますとともに、今後益々、それぞれの活動や技能を高めていただき、後進の目標となっていただきますようお願いしたいと思います。

 

 

 

このブログのトップへ