信州ミュージアムナビ

美術館・博物館へ行こう!長野県は人口当たりの博物館数が日本一。そんな信州の美術館、博物館、文化ホール等で行われる催事イベント情報をお知らせします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州ミュージアムナビ > 信濃美術館 > 「ひろしま美術館コレクション」2万人達成!

「ひろしま美術館コレクション」2万人達成!

こんにちは、信濃美術館です。

好評開催中の「ひろしま美術館コレクション〜印象派の巨匠たちとピカソ〜」展の入場者が、開催37日目の5月24日(金)、2万人に達しました!

2万人目のお客様は、長野市内からお越しの高橋様ご夫妻。記念品として、橋本館長からオディロン・ルドンの《青い花瓶の花》の複製画が贈呈されると、「混み合う土曜日前でちょうどいいかと思って来てみたらびっくり。ルドンが好きなのでとてもうれしい。」とのこと。ルドン好きの方にルドンの複製画をお贈りすることができて、職員一同もとてもうれしく思っております!

ひろしま美術館コレクション展は6月23日(日)まで開催しております。モネやルノワールだけじゃなく、ルドンだって来てます。みなさんのお好きな作家の作品も来ているかもしれません。外を歩くのに気持ちのいい季節になって参りました。お散歩がてら、ぜひ信濃美術館までお越しくださいませ。

【展覧会情報】
●〜5月28日(火)
平成25年度東山魁夷館常設展Ⅰ「初恋」
平成25年度の東山魁夷館 常設展の年間テーマは「魁夷をうたう」。絵をみながら思わず口ずさんでしまいそうなタイトルにしました。第Ⅰ期は「初恋」と題し、960余点に及ぶ収蔵作品のなかから、人気の《緑響く》や、この季節にふさわしい《花明り》(習作)などを展示しています。

●5月30日(木)〜7月30日(火)
平成25年度東山魁夷館常設展Ⅱ「少年時代」
第Ⅱ期展示予定の《祭りの夜》は東京の夏の風物詩、靖国神社のお祭りを描いた学生時代の作品。港町育ちの東山は、18歳の夏、はじめて信州を旅し、山国の雄大な自然に強い衝撃を受けます。青空、夏祭り・・・心躍るあの旋律が浮かんできます。

●〜6月23日(日)
長野県信濃美術館企画展「ひろしま美術館コレクション〜印象派の巨匠たちとピカソ〜」
モネ、ルノワール、セザンヌにピカソ、一度は聞いたことのある巨匠たちの作品が長野にやってきます。ひろしま美術館のコレクションで、美術史の流れをたどることができるこの機会をお見逃しなく。

【お問合せ先】
長野県信濃美術館
〒380-0801 長野市箱清水1-4-4電話)026-232-0052/FAX)026-232-0050
e-mail)npsam@coral.ocn.ne.jp / URL)http://www.npsam.com

このブログのトップへ