信州ミュージアムナビ

美術館・博物館へ行こう!長野県は人口当たりの博物館数が日本一。そんな信州の美術館、博物館、文化ホール等で行われる催事イベント情報をお知らせします。

信大生による卒業制作展示

こんにちは、信濃美術館です。

本日2月13日(木)から2月25日(火)まで、信濃美術館ロビーにて、『信州大学教育学部芸術教育専攻美術教育分野』のみなさまの卒業記念展覧会を行っています。これは当館が、昨年7月に信州大学と締結した連携協定の覚書に基づいた連携事業の第一弾となる展覧会です。
造形作品や映像作品、論文発表など11名の卒業研究の成果をご紹介しています。このうち青山馨さんの「石井鶴三の挿絵研究」では、関連資料として信州大学中央図書館所蔵の吉川英治書簡を人文学部 松本和也准教授の翻刻をもとに展示していて、まさに信州大学の総合的な研究の一端を垣間見ることが出来ます。卒業制作展示は無料でご観覧いただけます。是非、ご来館ください。

展示風景           吉川英治、石井鶴三宛の書簡
論文

【展覧会情報】

●開催中〜4月1日(火)
平成25年度東山魁夷館常設展Ⅵ「なごり雪」
日本人は自然を親しみの目で見てきたため、独特の美しい雪景の作品を残している。と東山さんは思っていました。「温かみ」を感じる雪景色。情感あふれる雪景色は、新しい世界への旅立ちとともに心に深く響きます。

●開催中〜3月2日(日)
信濃美術館コレクション展「なにコレ?展覧会/美術館でおしゃべりしよっ!2013」
「何これ?」みなさんは展覧会を見ていて、そう思ったことはありませんか?「なにコレ?展覧会」では、みなさんの「なにコレ?」を「なるほど!」に変える工夫がいっぱい。同時開催の「美術館でおしゃべりしよっ!」と一緒にお楽しみください。

●開催中〜3月2日(日)
信濃美術館ミニ企画展「ソチオリンピック特別企画 長野冬季オリンピック展」
ソチオリンピック開催を記念し、1998年に開催された、長野冬季オリンピックの公式ポスターやメダルなどを展示。


【お問合せ先】
長野県信濃美術館
〒380-0801 長野市箱清水1-4-4 電話 026-232-0052/FAX 026-232-0050
e-mail:npsam@coral.ocn.ne.jp / URL http://www.npsam.com


LINEで送る

このブログのトップへ