信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > 諏訪/地事ブログ > 原村・JOMO あゆみの森で春の活動を実施しました。

原村・JOMO あゆみの森で春の活動を実施しました。

社員・家族64名が参加し、遊歩道づくり。ミニ御柱祭も体験!

 5月15日と16日の2日間、ジャパンエナジーの社員と家族64名が
東京、埼玉、茨城、愛知の事業所から原村に集合し、森林づくりに
汗をながしました。
 
今回は、八ヶ岳に通じる鉢巻道路横の村有林に遊歩道をつくる準備
として、原村役場と諏訪の林業関係者のご指導・ご協力のもと、
修景除伐の作業を行いました。

 2日とも好天に恵まれたこともあって作業は順調。数百メートルに
わたる遊歩道の原型ができあがりました。

 伐った木をチップにして、景観を整え、きれいになった森をみると
疲れも吹き飛びます。

 今回は、7年に一度という御柱祭の年にちなんで、ミニ御柱体験
させていただきました。本物のスケールにははるかに及びませんが、
なかなかに本格的なものとなりました。

 参加者は、木と人間との長い歴史の中で培われてきた村の方々の
御柱への思いの一端に触れることができました。

 ヤマザクラの咲く原村で、達成感と感動を味わった2日間でした。


木の破砕作業





ミニ御柱祭




参加者集合



LINEで送る

このブログのトップへ