信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > その他 > 長野市の神戸直日さん 「緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」 受賞

長野市の神戸直日さん 「緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」 受賞

森林づくり推進課です。

長野市の神戸直日(ごうど なおひ)さんが、苗木生産等の緑化推進に係る長年の功労が評価され、「緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰」を受賞されました。

290428 レセプション
 

 

 

 

<神戸直日さん(左) 菅内閣官房長官(右)>

緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰は、国土緑化等に功労のあった者に対する国の表彰制度で、緑化関係の表彰では、最も権威あるものの一つです。

なお、長野県の個人が表彰されるのは、平成15年以来、14年ぶりです。

神戸直日さんは、スギ苗木を中心に長年山林種苗生産に従事されています。

また、長野県山林種苗協同組合理事や(公財)長野県緑の基金理事等を務め、林業技術の普及、指導に尽力されてきました。

加えて、平成15年には、地元長野市松代町西条地区で森林整備会議を設立して会長職に就き、行政・企業・地域住民、ボランティアの連携・協働による森林整備の推進も尽力されてきました。

こうした功績が高く評価され、今回の受賞にいたりました。

表彰は、4月28日(金)に天皇皇后両陛下の御臨席の下、開催された「みどりの式典」において、内閣官房長官から行われました。

290428 みどりの式典
 

 

 

 

<表彰の状況>

また、5月16日(火)には受賞の報告に阿部知事を表敬訪問されました。

290516 知事表敬訪問
 

 

 

 

<知事室で阿部知事と>

受賞を受け、神戸さんは、「天皇皇后両陛下と直接お会いすることができ、また、阿部知事にも受賞の報告をして、私が取り組んでいる少花粉のスギ苗木作りについて激励していただき、本当に感激しています。これでますます責任重大になったと思っています。いろいろな方からお祝いの電話を頂戴し、反響の大きさにも驚いております。」と語っておられました。

LINEで送る

このブログのトップへ