信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

自伐型林業の勉強会を開催しました

森林政策課です。
「自伐型林業(じばつがたりんぎょう)」とは、、採算性と環境保全を高い次元で両立する持続的森林経営として、「地方創生の鍵」として期待され、全国各地で広がっています。
そこで、自伐型林業を全国で実践・展開されている 中嶋健造氏(NPO法人土佐の森・救援隊理事長、NPO法人自伐型林業推進協会代表理事)をお招きして、平成29年9月7日(水)に自伐型林業に関する勉強会を開催しました。

17090701
 

 

 

 

勉強会の様子
当日は、中嶋様から「真の林業再生、中山間地域再生のカギ、地方創生の本丸『自伐型林業』~現行林業下での成長産業化は難しい~」をテーマとして講演を2時間程していただき、その後、参加者との意見交換を行いました。

17090702
 

 

 

 

講師の中嶋健造 氏
中嶋様からは、自伐型林業の特徴である、経営・施業を自らまたは山主と共同で実施することや長期にわたる多間伐施業(100年~150年)等について講演いただき、その後の意見交換も活発に行うことができ、有意義な勉強会となりました。

中嶋様が進めている「自伐型林業」については、NPO法人自伐型林業推進協会のホームページでご確認いただけます。

LINEで送る

このブログのトップへ