信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

【信州「森に通う道」シリーズ】池の平湿原(東御市)

森林政策課Kです。
週末は主に、虫や鳥などの写真を撮りながら、山の中、河原、湿原などでうろちょろして過ごしています。
「この分野は任せとけ!」といった深さは全く持ち合わせておらず、単に生き物を眺めているのが好きで、写真に撮った時にきれいか、おもしろいか、かわいいかといった目線で追いかけているに過ぎない、半端なマニアです。

先々週末(投稿が遅くてすみません)、束の間の晴れ間を狙って東御市の池の平湿原に行ってきました。

さわやか信州旅.net(長野県公式観光Webサイト)の「信州花だより」は、現在咲いている花の情報が随時更新されていて、とても重宝しています。

私の場合は、金曜日の夜に「信州花だより」と天気予報をにらめっこしなら、週末どこへ行こうかなと作戦を練ります。
今回は「マツムシソウの開花情報~見頃予想8月中~下旬ごろ~」が目に留まり、池の平湿原に向かいました。

17091101

 

 

 

 

マツムシソウとベニヒカゲ(残念ながら、つかの間の青空でした)

咲いていましたよ!マツムシソウ。

既に散り始めており、花弁が落ちてネギ坊主のようになったものもちらほらありましたが、閉店間際のマツムシソウはベニヒカゲで賑わっておりました。

17091102

 

 

 

 

 

 

人気のこの店は、「今日はあいにく満席で…」といった様子で、マツムシソウも重そうに見えました。

17091103

 

1 2 3 4 5

このブログのトップへ