信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

長野県魅力発信ブログ > 信州自慢の水と空 > 水みずミズ > 信州名水秘水 > インターンシップで見た『観音霊水』

インターンシップで見た『観音霊水』

こんにちは。平成25年度インターンシップ学生として環境部水大気環境課に派遣された長野県短期大学1年のY.Hといいます。3日間のインターンシップの中で、「信州の名水・秘水」のブログ作成を担当させていただくことになりました。
私の訪問した「信州の名水・秘水」をご紹介します。

9月12日に「平成の名水百選」に選ばれている飯田市南信濃和田 龍淵寺境内にある「観音霊水」へ行きました。
この日は天気が良く、龍淵寺からは多くの山を見ることができ、良い景色を眺めることができました。

観音霊水はミネラル含有量が多く、特にマグネシウムが多く含まれているため心臓病に良い水とされています。なぜなら、心臓の細胞が活動するためには、マグネシウムが必須のミネラルだからです。


また、観音霊水には、「一、若 二、活き 三、体質 四、健康 五、幸運 六、無事」という六つの願掛けがあります。

自然に囲まれ、澄んだ水を飲んでいると心が洗われていくようでした。観音霊水は日本屈指の硬水ですが、とても硬水とは思えないマイルドな口当たりが持ち味です。

ぜひ一度訪ねてみてください。


LINEで送る

このブログのトップへ