信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

長野県魅力発信ブログ > 信州自慢の水と空 > 水みずミズ > 信州名水秘水 > 信州の名水・秘水「豊丘の穴水」へ行ってきました。

信州の名水・秘水「豊丘の穴水」へ行ってきました。

五味池破風高原のレンゲツツジは6月4日現在未開花でしたが、新緑がまぶしい高原にはさわやかな風が吹いていました。

6月中旬以降に見頃を迎えるとお聞きしています。


五味池破風高原のレンゲツツジを見るついでに、信州の名水・秘水「豊丘の穴水」に立ち寄ってみませんか。

 

【概要】
うっそうとした木立に囲まれた森の中、巨大な岩壁の割れ目から水がしたたり落ち、洞窟の奥からも湧出しています。

                                     (遠景)


(したたり落ちる水)

(穴の奥から水音がします。以外と奥が深く暗いので入るには少し勇気がいります。)





かつて須坂藩主が鷹狩りの際に利用したと伝えられ、古くから大切に守られてきました。

須坂市豊丘財産区が看板の設置や穴水までの草刈りなどを行っています。


                     (新しい看板がついています。)




(「豊丘の穴水」への山道は、歩きやすいようにきれいに草が刈られていました。)

 

【お問合せ先】
須坂市生活環境課

 電話026-248-9019

 E-mail: s-seikatsukankyo@city.suzaka.nagano.jp

 

【交通案内】

●上信越道須坂長野ICから車で55

  須坂長野IC右折 → 幸高町信号を右折 → 上八町信号左折 → 南原町信号右折 → 南原町東信号直進 (ここから県道五味池高原線で17kmです。)


 ・第15号カーブに「豊丘の穴水」はあります。




 
・路肩に数台の車が駐車できるスペースがあります。



地図はこちら

LINEで送る

このブログのトップへ