長野県と民間のコラボ企画

長野県は、イオン株式会社、コンビニエンスストアチェーン4社、高速道路会社2社と包括連携協定を締結しています。また、信州ブランドの統一ロゴマークを定め、企業や団体の皆様といっしょに「信州」の発信に取り組んでいます。

長野県魅力発信ブログ > 長野県と民間のコラボ企画 > ★取り組み > ★セブン > セブン■オリジナル携帯エコバッグ、全国に先駆け県内で販売開始

セブン■オリジナル携帯エコバッグ、全国に先駆け県内で販売開始


写真:セブン-イレブンで販売されるMサイズは全部で4色。1袋300円だそうです。

レジ袋削減に向けた取り組みの一環として、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどセブン&アイHLDGS.グループが開発した携帯エコバッグが、全国に先駆け長野県と東京23区のセブン-イレブンで販売が始まりました。
同グループでは、このエコバッグの収益のうち1袋あたり5円を温室効果ガス排出権の取得に充てて日本政府に寄付し、地球温暖化の防止に役立てていくとのことです。

セブン-イレブンからのニュースリリース


LINEで送る

このブログのトップへ