長野県と民間のコラボ企画

長野県は、イオン株式会社、コンビニエンスストアチェーン4社、高速道路会社2社と包括連携協定を締結しています。また、信州ブランドの統一ロゴマークを定め、企業や団体の皆様といっしょに「信州」の発信に取り組んでいます。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 長野県と民間のコラボ企画 > ★取り組み > ★セブン > セブン■県内セブンイレブンで信州フェア開催

セブン■県内セブンイレブンで信州フェア開催



長野県と地域活性化包括連携協定を結んでいる
セブンーイレブン・ジャパンは、
明日4月25日(金)から、
県内のセブンーイレブン全店(349店)で
「つならる つながる 信州フェア」
を開催します(5月11日まで)。

今回のフェアの目玉は、写真の「信州を丸ごと味わおう!『信州サーモンの信濃路弁当』」。焼信州サーモンの他に、信州味噌を隠し味に使った鶏唐揚げや、ふじりんごのコンポートなど。ごはんは、長野県産コシヒカリ100%。

以前販売されて好評だった「信州サーモンの押し寿司」も、登場します。これも楽しみです。
その他、「奥信濃のアスパラのかき揚げと海老の天丼」や、ローカロリーが嬉しい「手作りかんてん麺」を使ったサラダなどなど。

詳しくは、セブン-イレブン・ジャパンのホームページにある「ニュースリリース」(PDFファイル)をご覧ください。フェア商品の一覧が出ています。

本記事は「応援します!!地域ブランドづくり@長野県」からの転載です。