長野県と民間のコラボ企画

長野県は、イオン株式会社、コンビニエンスストアチェーン4社、高速道路会社2社と包括連携協定を締結しています。また、信州ブランドの統一ロゴマークを定め、企業や団体の皆様といっしょに「信州」の発信に取り組んでいます。

長野県魅力発信ブログ > 長野県と民間のコラボ企画 > ★取り組み > ★NEXCO > NEXCO■信州道楽 冬のハイウェイフェスティバル開催1

NEXCO■信州道楽 冬のハイウェイフェスティバル開催1

2009年2月1日・7日 長野県内外のサービスエリアで、協定締結記念イベント「信州
道楽 冬のハイウェイフェスティバル」を、長野県とNEXCO共同で開催しました。
プレスリリース(PDF形式:150KB/1ページ)
http://www.pref.nagano.jp/kanko/kankoshin/happyou/pr090128.pdf

【NEXCO中日本との共催イベント】
日時:2月1日(日)12:00~17:00
場所:中央道 諏訪湖SA(上り線)
長野県の観光パンフレット配布やDVD放映、県内スキー場リフト券などが当たるプレゼント抽選会などが行われ、スキー帰りなど大勢のお客様でにぎわいました。

当日は、サービスエリア内に設置されたサテライトスタジオから、今回のイベントを記念したラジオ特別番組が生放送。長野県の観光情報などを発信しました。

番組には、県観光振興課の関課長(写真左)やNEXCO中日本松本保全・サービスセンターの鳥山所長 (左から2人目)も出演。今回の包括協定や「スノーリゾート信州」 、春からの「信州ぐるっとキャンペーン」などの話題で、アナウンサーとの掛け合いもバッチリ。
スノーリゾート:http://tabiken.jp/contents/special/no_013/

他にも「天然温泉の足湯」「焼き芋などの特別販売」コーナーなどが設置され、特に10トントラック20台分!の雪が運び込まれた「雪遊び場」でのソリ遊び は子どもたちに大人気でした。

LINEで送る

このブログのトップへ