来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 女鳥羽川の草刈りゲームカフェに参加しました。

女鳥羽川の草刈りゲームカフェに参加しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6月24日 松本市街地にある、女鳥羽川沿いの「縄手通り」では、かえるまつり。
隣接する上土(あげつち)地区の川原では、松本大学ゼミ企画の草刈りゲームカフェが行われました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この草刈りゲームは、すでに刈った草の中に隠したお宝を発見して賞品をゲットするもの。(特賞は、かき氷機)。

合わせて、南安曇農業高校の協力により、河川敷で山羊(やぎ)と触れ合う企画もあり、子どもたちが楽しそうに遊んでいました。

午前10時から、約1時間。松本大学の学生や先生、地元区の約20名と集めた草は、家庭用ゴミ袋数は100個分。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

女鳥羽川の中で、草を食む山羊という、見慣れぬ光景。橋の上から、シャッターを切る観光客も多数、いました。
川の中から、まちを見上げるって楽しい、と思います。
次回は、秋口を予定しているとか。参加してみませんか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

このブログのトップへ