来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 松本地区みどりの少年団交流集会

松本地区みどりの少年団交流集会

全国植樹祭松本地区県民植樹会場で植えられた木はぐんぐん育っています。

平成29年8月2日に松本市のアルプス公園において、松本地区みどりの少年団交流集会が開催され、参加した約205人のみどりの少年団により、森林整備作業と活動発表、森林教室が行われました。

この中で、森林整備を行ったところは、平成28年6月に開催された第67回全国植樹祭で県民植樹会場となった箇所で、一帯は元気に育っており、みどりの少年団の参加者は、ニセアカシアなどの不要な木を剪定バサミを使って作業しました。

作業にご参加いただいた皆様!ありがとうございました。

作業の様子

作業の様子



作業の様子2

作業の様子2



OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作業の様子3



整備実施前

整備実施前



整備実施後

整備実施後



 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ